車をアジト代わりにして振り込め詐欺を繰り返していたとみられる詐欺グループの男が新たに1人逮捕された。グループの逮捕者はこれで7人目となる。

 逮捕されたのは神奈川県川崎市の会社員・池本直樹容疑者。警視庁によると池本容疑者は去年11月、仲間と一緒に山梨県の70代の女性に電話をかけ、「無断で個人情報を教えたので不正行為が疑われていて、350万円支払う必要がある」などとウソを言い、現金580万円などをだまし取った疑いが持たれている。

 池本容疑者は、車で移動しながら詐欺の電話をかけるグループの現金の受け取りと引き出しをする役で、自ら出頭してきたという。

 このグループはこれまでに計7人が逮捕されているが、警視庁は他にもメンバーがいるとみて調べている。

出典:日テレNEWS24(2017/6/14)
http://www.news24.jp/articles/2017/06/14/07364211.html