全国で相次ぐニセ電話詐欺の被害防止につなげようと、県老人クラブ連合会の女性委員会が炭坑節の替え歌「だまされない音頭」を作った。連合会の女性会員二百三十人が県地場産業振興センターに集まり、被害防止のポイントをまとめた歌詞を口ずさみながら、ゆったりと踊りを楽しんだ。

 「自信があるほど 騙(だま)される 一人で決めずに 聞いて~みる サノヨイヨイ」

 炭坑節を使った音頭は「お年寄りが覚えやすいように」との狙いもあり、歌詞は女性委員会のメンバーが意見を出し合って考案した。四月の完成以降、県内の各老人クラブにCDを配布するなどして啓発活動を進めている。

 釜谷匡子委員長は「もしあやしい電話があったら、すぐこの歌を思い出して。周囲の人にもぜひ教えてほしい」と呼び掛けた。

出典:中日新聞(2017/8/29)
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20170829/CK2017082902000037.html