「振り込め詐欺」などの特殊詐欺被害防止活動に役立ててほしいと、四万十市のパン屋「ピノキオ」代表の山脇寿且(としかつ)さん(76)が3日、「詐欺防止パン(帽子パン)」を中村署に贈呈した。

 パンは、同署刑事生活安全課の明神裕也(ゆうや)係長(38)が考案し、製造協力を同店に依頼。通常の帽子パンの耳の部…

出典:毎日新聞(2017/10/4)
https://mainichi.jp/articles/20171004/ddl/k39/040/501000c