JAバンク群馬は15日、前橋市亀里町のJAビルで、各地区本店の幹部職員らを集め、特殊詐欺防止に関する講演会を開いた。約50人が、講師役の新井勘一・県警生活安全企画課長から詐欺の現状や手口など学んだ。

 新井課長によると、最近の「オレオレ詐欺」は、警察官や金融機関職員、デパートの店員などを名乗り、カードそのものをだまし取る手口が目立つという。…

出典:毎日新聞(2018/1/20)
https://mainichi.jp/articles/20180120/ddl/k10/040/163000c