29日、佐野市、パート従業員女性(67)が「現金99万8212円をだまし取られた」と届け出た。佐野署は特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると同日、女性宅に市役所や金融機関の職員を名乗る男から「健康保険料の還付金がある」などと電話があり、女性は金融機関の職員を名乗る男の指示を携帯電話で受け、午前11時37分ごろ、同市内の大型商業施設にある現金自動預払機(ATM)から指定された口座に現金現金99万8212円を振り込んだ。

出典:下野新聞(2018/5/30)
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/accident/news/20180530/3071140