鎌倉警察署や鎌倉防犯協会による振り込め詐欺防止の啓発キャンペーンが6月15日、鎌倉駅周辺で行われた。

 この日は年金支給日ということもあり、銀行やATMのそばで活動を実施。案内を添えたポケットティッシュなどを高齢者に手渡し、注意を呼びかけた。

 今回は季節に合わせ、昨年同署で育てたヒマワリからとれた種も用意。5月から県警が呼びかけている、注意すべき電話のキーワードと留守番電話設定による抑止効果をまとめた「サギ撲滅の2本柱」の案内と合わせて配布した。

出典:神奈川タウンニュース(2018/6/22)
https://www.townnews.co.jp/0602/2018/06/22/437522.html