高齢者から現金100万円をだまし取ったとして男3人が逮捕された。3人は約1900万人分の電話帳のデータベースをもとに、特殊詐欺の電話をかけていたとみられている。

警視庁によると、詐欺の疑いで逮捕された一橋良幸容疑者ら3人は、今月、茨城県の80代の女性に、社債の購入をめぐってトラブルになっているなどとウソの電話をかけ、現金100万円をだまし取った疑いが持たれている。

3人は特殊詐欺の電話をかけるグループで、約1900万人分の電話帳のデータベースをもとに、高齢者にウソの電話をかけていたとみられている。

警視庁は、3人の認否を明らかにしていないが、グループによる被害は、今年だけで約1億2000万円に上るとみて、裏付けを進めている。

出典:日テレNEWS24(2018/7/23)
http://www.news24.jp/articles/2018/07/23/07399435.html