福岡県警折尾署は24日、中間市の74歳女性が架空請求による偽電話詐欺で4000万円をだまし取られたと発表した。6月1日、女性宅に県庁職員を名乗る男から「個人情報が漏えいしている。消去しないか」との電話があった。その後、団体や監督官庁などを名乗る男から電話が相次いだ。和解金、弁護士費用などとして現金が必要と迫られた女性は12日から1カ月間で4回、自宅近くで男に3500万円を渡した。19日も別の男に500万円をだまし取られたという。

出典:西日本新聞(2018/7/24)
https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/435461/