京都府警向日町署は17日、特殊詐欺にだまされたふりをして容疑者逮捕と被害の未然防止に貢献したとして、向日市の女性(64)とタクシー会社関係者ら3人に感謝状を贈った。

 女性は7日夜、息子を名乗る男から電話があり、交番に相談し、署員の提案した「だまされたふり作戦」に協力した。同日から8日にかけ、男から「会社の金を横領した。800万円貸してほしい」と電話があった。8日午後に指定された阪急大山崎駅に現金が入ったと見せかけた紙袋を受け取りに来た男を、署員が詐欺未遂容疑で逮捕した。

 末廣敏也署長から感謝状を受け取った女性は「自分が詐欺の標的になるとは思わなかった。警察に相談してよかった」と話した。容疑者逮捕に協力したタクシー会社の運転手らも感謝状を受け取った。

出典:京都新聞(2018/8/18)
https://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20180818000063