神奈川区内で現在、区役所職員を語る不審電話が相次いでいる―。

 神奈川警察署によると、区職員を名乗る者は電話口で「保険料や医療費・税金の過払い分のお金を返すので、銀行のカードを持って最寄りのコンビニATMに行ってください」と指示。銀行口座の詳細を聞き出そうとする事例も報告されているという。

 神奈川区役所の担当者は、「保険料の払い戻しや医療費・税金の還付金の受け取りのために【1】ATMを操作させることはない【2】職員が自宅に訪問することはない【3】フリーダイヤルや携帯電話への連絡を求めることはない【4】電話で銀行口座の番号などをたずねることはない」と還付金詐欺に注意を呼びかけている。

出典:神奈川タウンニュース(2019/1/31)
https://www.townnews.co.jp/0117/2019/01/31/467248.html