福岡県警小倉南署は4日、北九州市小倉南区の無職女性(67)が偽電話詐欺被害に遭い、現金約49万円をだまし取られたと発表した。署によると2日、女性宅に北九州市役所職員を名乗る男から「3月が締め切りの高額医療の払い戻しがある」などと電話があった。翌日、郵便局職員を名乗る男から連絡があり、指示に従って商業施設の現金自動預払機(ATM)から現金を振り込んだという。

出典:西日本新聞(2019/4/4)
https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/499848/