警察官の活動に親しみを持ってもらおうと、県警音楽隊による「立山あいの風コンサート」が二日、県警本部であった。

 本部前の松川べりにソメイヨシノが咲き始める中、「さくらさくら」など、春を感じさせる曲が約三十分にわたり演奏され、訪れた約四十人が楽しんだ。ニセ電話詐欺を啓発する県警オリジナルの曲も披露され、被害防止を呼び掛けた。

 富山市大広田小学校二年の真田美音(みと)さん(7つ)は「好きな歌があって、楽しかった。音も大きくて迫力があった」とうれしそうだった。

 県警音楽隊のコンサートは年数回開かれており、今年は六月と十月に開催を予定。次回は六月十三日、富山駅で開かれる。(向川原悠吾)

出典:中日新聞(2019/4/3)
https://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20190403/CK2019040302000227.html