愛知県警捜査2課が5日までに、詐欺の疑いで名古屋市中区の森田蓮容疑者(22)を逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。捜査関係者によると、森田容疑者は複数の振り込め詐欺グループで指示役だったとみられ、うち一つは東京都江東区で2月に起きたアポ電強盗致死事件で起訴された男が所属していたグループという。

 森田容疑者のほかに同県知多市の大岩傑容疑者(23)ら男2人と少年1人も逮捕。

 森田容疑者らは昨年9月、同県刈谷市の女性(75)に警察官を装って電話をかけ、「だまされたふり作戦に協力してほしい」とうそを言って現金200万円をだまし取った疑いが持たれている。

出典:福井新聞(2019/6/5)
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/868635