新潟県警三条署は6月20日、オレオレ詐欺で現金300万円をだまし取られた特殊詐欺被害の届出を受理した。

被害に遭ったのは三条市に住む70歳代の女性Aさん。20日午前10時50分ごろ、Aさんの自宅に息子を装った男から電話があり、「会社の金を使い込んだ。監査が入るため300万円必要だ。金は新潟に行っている者が取りに行く」などと言われ、この日の午後に自宅を訪れた息子の同僚と名乗る男に現金300万円を渡した。

その後、Aさんは息子と連絡がとれて詐欺被害に遭ったことに気づき、三条署に届け出た。

出典:ケンオー・ドットコム(2019/6/21)
http://www.kenoh.com/mimi/pc/12607618.html