福岡県警小倉北署は23日、北九州市小倉北区在住の男性が偽電話詐欺に遭ったとしてメールで注意を呼び掛けた。署によると、22日に男性の携帯電話に「利用料金が支払われていない」というショートメールが届き、男性がメールに記載されていた番号に電話すると男から「有料サイトの未納料金が29万数千円ある」「月々1万円でもいいので電子マネーで支払う必要がある」などと言われ、コンビニエンスストアで電子マネーを購入し、カード番号を教えて利用権をだまし取られたという。

出典:西日本新聞(2019/7/23)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/529325/