福岡県警小倉北署は24日、北九州市小倉北区の高齢女性が23日に偽電話詐欺で現金70万円をだまし取られたとして、メールで警戒を呼びかけた。署によると、23日正午ごろ、区役所保険課のサイトウと名乗る人物から「保険料の払戻金がある」などと電話があった。その後、金融機関のタナカと名乗る人物から「通帳やキャッシュカードを令和仕様に変える必要がある。手続きをするので暗証番号を教えてくれ」という電話があり、自宅を訪れた女に通帳やキャッシュカードを渡し、口座内から現金70万円を引き出されたという。

出典:西日本新聞(2019/10/24)
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/553681/