青葉警察署で12月末、特殊詐欺防止年賀タウン協賛企業等に対する感謝状の贈呈式が行われた。

 これは、青葉警察署(大野晶尚署長)と青葉郵便局らが、振り込め詐欺など「特殊詐欺」の撲滅をめざし、年賀はがきを活用して住民に注意喚起を呼び掛ける活動に協賛した区内所在の11企業等に感謝を示したもの。

 年賀はがきの裏面には「ストップ!特殊詐欺」というスローガンに「電話でキャッシュカードの話が出たらサギです」などの注意が綴られ、表面には青葉警察署からのお知らせと協賛した企業等の名称が記載されている。

 はがきは他の年賀状とあわせて区内で7476枚を配布。感謝状を贈呈した大野署長=写真=は協賛企業等に感謝を述べ、「区内では特殊詐欺の被害が多発している。今後も多様な方法で注意喚起を図ってきたい」と語った。

 協賛企業等は以下の通り。(順不同)

▼青葉区歯科医師会/(有)青葉ロードサービス/あざみ野ローンテニスクラブ/(株)大久保恒産/(有)大桜/城南信用金庫荏田支店・田奈支店・たまプラーザ支店/横浜あおばの里/七田式教室あおば/ほか1社

出典:神奈川タウンニュース(2019/1/9)
https://www.townnews.co.jp/0101/2020/01/09/512927.html