北海道・旭川東警察署は7日、特殊詐欺の被害を未然に防いだとして、東旭川郵便局とローソン永山十八丁目店のスタッフら4人に感謝状を贈りました。 
東旭川郵便局では12月8日、80代女性が約30万円の送金に訪れ、女性の様子を不審に思った局員らが警察に通報し特殊詐欺の被害を防ぎました。 女性は知らないアドレスから届いたメールに書かれていた番号に電話し、架空請求を受けたということです。 ローソン永山十八丁目店では12月23日、ウェブサイトで4万5000円分の電子マネーを架空請求された70代男性を従業員と店長が説得し、購入を思いとどまらせました。
感謝状を受け取った店長の稲田貴浩さんは「うちの店で詐欺はさせない」とほほ笑みながら話しました。
北海道警察によりますと近年、メールやウェブサイトを通じて電子マネーや現金の振り込みを要求する詐欺の手口が相次いで確認されていて、注意を呼びかけています。

出典:yahooニュース(2021/1/7)
https://news.yahoo.co.jp/articles/7237506183cbcbc8d994d4996af042bf2815830e