特殊詐欺事例

群馬県

特殊詐欺52件増 ギフト券被害急増

今年上半期(1~6月)に群馬県警が県内で認知した振り込め詐欺などの特殊詐欺は前年比52件増の142件だったことが、26日までに県警のまとめで分かった。   プリペイド式ギフト券の利用権をだまし取る手口が2件から21件に急 …

特殊詐欺根絶講座に1000人超(群馬)

特殊詐欺被害を防ぐ目的で、県が昨秋から始めた「振り込め詐欺等根絶サポーター養成講座」の受講者が1000人を超えた。今年1月から4月末までの特殊詐欺被害は前年の同じ時期より52件多い98件で、被害額は同4510万円増の約1 …

特殊詐欺の水際阻止に全力 群馬県内の金融機関窓口に独自マニュアル

高齢者を狙う特殊詐欺の勢いが止まらない。県内では今年4月末現在、還付金詐欺など特殊詐欺が前年比47件増の98件発生、過去最悪のペースだ。具体的手口を紹介するなど県警も啓発活動を続けるが追いついていない。このため金融機関と …

群馬)お母さんありがとう、でも詐欺には気を付けて

 母の日を前に13日、高崎署は特殊詐欺防止を呼びかけるイベントを行った。特殊詐欺の被害者は高齢女性が多い。母親に、花と感謝にあわせて注意を促すチラシやカードを手渡して欲しいと、街頭などで呼びかけた。 同署から協力依頼を受 …

STOP詐欺 高齢者に「語りかけ作戦」 「おかげで被害免れた」/群馬

 「オレオレ詐欺にご注意!」。こんな啓発ポスターの文言もどこか人ごと。でも、「あなたに気をつけてほしい」と直接語りかければ、耳を傾けてくれるはず--。オレオレ詐欺など特殊詐欺の被害を防ごうと、県警などは、被害の大半を占め …

高齢者宅に自転車部隊 特殊詐欺対策を強化-群馬県

 特殊詐欺の被害が後を絶たない状況を受け、群馬県警や民間団体が8日、注意喚起のための活動を強化した。 前橋署がロードバイクを使った高齢者世帯への戸別訪問を始め、県防犯設備協会は詐欺の手口や対処法を伝える講座を老人クラブの …

特殊詐欺が倍増ペース 県警認知 今年91件1億7300万円-群馬県

 群馬県警が今年に入って認知した特殊詐欺被害(未遂含む)は20日時点で前年同期比2.2倍の91件で、被害総額は1700万円増の約1億7300万円に上ることが21日、分かった。半数以上がおれおれ詐欺で、キャッシュカードをだ …

「振り込め」撲滅に一丸 「NO!詐欺コールセンター」始動 群馬

 県内の一般家庭に電話をかけ、特殊詐欺や悪徳商法の手口や被害実態を周知し被害防止に努める「NO!詐欺コールセンター」の運用が21日から始まった。同日、県警が業務を委託するティーネットエンタープライズ(前橋市)で開始式が行 …

那覇で5400万円被害 警官名乗り、捜査協力名目で/群馬

 今月に入り、那覇市で約5400万円の振り込め詐欺被害が発生した。手口は警察官を名乗って「捜査協力」の名目で現金をだまし取るというもので、県内では、昨年多発した詐欺の手口の一つだが、沖縄県警によると、「沖縄では珍しい」と …

STOP詐欺 対策とせめぎ合い 新たな手口、次々と 特殊詐欺、今年すでに90件/群馬

 振り込め詐欺を巡り、金融機関の「水際作戦」が被害防止に一定の効果を見せている。ATM(現金自動受払機)の振り込み制限、窓口での声かけ--。「最近は振り込め詐欺の報告がほぼなくなった」という金融機関もある。しかし、県警に …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.