特殊詐欺事例

山梨県

電話詐欺 「アポ電」倍増 5月まで被害事前連絡…家族や職員装う 山梨

県警は25日、「オレオレ詐欺」「還付金詐欺」など電話詐欺の今年1月~5月21日の被害状況を発表した。件数、被害金額ともに前年同期を下回ったが、年配者らを標的に事前に連絡を入れ、警察官や金融機関職員をかたって信用させる「ア …

「訴訟を開始」の不審なはがき相次ぐ (山梨県)

 県内の住宅に「料金が未納のため訴訟を開始する」などと書かれた不審なはがきが届き、甲府市などは架空請求とみて注意を呼び掛けている。 差出人は民事訴訟管理センターという架空の団体で、先月以降、甲府市と南アルプス市で2件富士 …

警察官名乗り1千万円詐欺容疑 埼玉の17歳少年を逮捕-山梨県

 甲府市内に住む80代の女性から現金約1千万円をだまし取ったとして、山梨県警は9日、詐欺容疑で埼玉県所沢市の無職少年(17)を逮捕した。逮捕容疑は他の仲間と共謀して1月16日、警察官を名乗って「金融機関の職員に振り込め詐 …

警察署長会議 近藤本部長「具体的取り組みを」/山梨

 県内にある12警察署の署長が一堂に会し、防犯対策を協議する警察署長会議が26日、県警本部で開かれた。3月の定例異動後、新任の幹部らが参加した初の署長会議で、約60人が出席。近藤知尚本部長は「実情に応じた具体的な取り組み …

ATMが詐欺防ぐ…窓口へ誘導-山梨県

 医療費や保険料の過払い金を返還すると電話で持ちかけ、現金自動預け払い機(ATM)を操作させて金を指定の口座に振り込ませる「還付金詐欺」を防ごうと、県内の金融機関が、高齢者のATMによる振り込みを制限し始めた。県内の昨年 …

電話詐欺防止へタクシー運転手が訓練 (山梨県)

 電話詐欺の被害を水際で防ごうと、犯人が利用する頻度が高いタクシーの運転手を対象にした防犯講習会が大月市で開かれた。 講習会は電話詐欺の犯人や被害者が、現金の受け渡し場所や金融機関に向かう際にタクシーを利用することが多い …

また電話詐欺 約100万円被害 (山梨県)

 中央市に住む70代の女性が還付金詐欺の手口で約100万円を騙し取られた。 県警によると28日午前10時ごろ、女性の家に市の職員を名乗る男から「保険料の還付金が2万3100円ある、ATMで簡単に手続きができるので行ってほ …

電話詐欺の「アポ電」 認知件数3倍に (山梨県)

 電話詐欺の疑いがある電話、いわゆる「アポ電」の今年に入ってからの県内での認知件数が去年の同じ時期の3倍近くに上っていることが分かった。このうち去年は1件もなかった警察官を騙る手口は今年はすでに152件に上っている。 県 …

年明け以降「オレオレ型」アポ電急増 「警察官かたる」半数強 山梨

 県内で電話詐欺を狙う「アポ電」が急増している。特に、息子などを装う「オレオレ型」は、年明けから2月20日まで51日間で294件に達し、前年同期(20件)の15倍近くに及んでいる。オレオレ型のアポ電による詐欺被害額は21 …

80代女性に電話、600万円詐欺未遂 36歳容疑者逮捕 /山梨

 県警は15日、自称東京都新宿区上落合3、無職、山川浩一容疑者(36)を詐欺未遂容疑で逮捕した。逮捕容疑は14日午後1時ごろ、銀行員を装って山梨市に住む80代女性宅に電話をかけ「金融機関には悪いことをしている人がいる。漏 …

« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.