特殊詐欺事例

特殊詐欺事例

還付金詐欺 再び増加 認知件数と被害総額、前年の3倍 /神奈川

 医療費を一部返金するなどとうそをついて高齢者から現金をだまし取る「還付金詐欺」が再び増加している。県警捜査2課によると、2014年に過去最悪の被害が出た後にいったん減少したが、16年は12月26日時点の暫定値で認知件数 …

森裕子参院議員への告発受理 還付金詐欺の疑いで新潟地検

 新潟地検は6日、自由党県連代表の森裕子参院議員が政党支部に寄付をしたかのように見せかけて所得税の還付金を不正に受け取ったとする詐欺容疑の告発状を、5日付で受理したと発表した。東京都の男性ら2人が、昨年12月13日に新潟 …

電話アダプターで詐欺被害防止を 玉島信金が50台無償貸与-岡山県

 電話機に取り付けて振り込め詐欺被害などを防ぐ新兵器の電話アダプター「振り込め詐欺見張隊(みはりたい)」の無償貸与を玉島信用金庫(倉敷市玉島)が始める。詐欺被害に遭いやすい高齢者らが対象。 アダプターを電話機につなぐだけ …

宇和島信金職員ら出演 詐欺防止へDVD製作-愛媛県

 特殊詐欺被害を減らそうと、宇和島信用金庫はこのほど、具体的な手口や防犯策を寸劇で紹介したDVDを製作し6日、宇和島市老人クラブ連合会(高倉純一会長)に40枚贈呈した。 宇和島信金は2013年度から毎年DVDを製作。第4 …

86歳200万円被害 「日銀」名乗られ 東山 /京都

 東山署は6日、京都市東山区の無職女性(86)が日銀の職員を名乗る男に200万円をだまし取られる被害にあったと発表した。特殊詐欺事件として捜査している。同署によると6日午前11時ごろ、女性宅に日銀職員を名乗る男から「最近 …

特殊詐欺「相談を」県消費者協会が周知活動-青森県

 NPO法人県消費者協会(大塚和則理事長)は8日、弘前市高田のカブセンター弘前店で消費者被害の未然防止キャンペーンを行い、特殊詐欺や悪徳商法について注意を呼び掛けた。同キャンペーンは22日まで、五所川原市、十和田市、むつ …

「特殊詐欺に注意」のぼり旗設置 津山・上田邑宿町内会-岡山県

 津山市上田邑地区の宿町内会(16世帯34人)が、特殊詐欺被害防止を訴えるのぼり旗を、地区内を通る広域農道の歩道に設置した。縦1・8メートル、横0・6メートル。ポリエ … 出典:山陽新聞(2017/01/07 …

特殊詐欺被害を防ぐ 高齢女性への声かけで発覚/豊橋署・南稜交番の木下博喜巡査部長-愛知県

 豊橋署の南稜交番に勤務する木下博喜巡査部長(36)がこのほど、特殊詐欺被害の未然防止に貢献した。銀行で現金を引き出そうとする高齢女性に声をかけて説得した。 木下巡査部長は昨年12月19日午後2時ごろ、交番近くの銀行駐車 …

今年の重点課題、署長ら90人協議 /新潟

 県警は6日、新潟市中央区の県自治会館で、年頭の署長会議を開いた。県下全30署の署長や県警本部の部長ら約90人が一堂に会し今年の重点課題などについて話し合った。山岸直人本部長は、2016年の県内の特殊詐欺認知件数と被害総 …

特殊詐欺撲滅など課題 新潟県警本部長が年頭訓示

 県警の山岸直人本部長は6日、新潟市中央区の県自治会館で開いた年頭の署長会議で県内全30署の署長や県警幹部らに訓示し、オレオレ詐欺など特殊詐欺の撲滅を図るとともに、高齢ドライバーによる交通事故や学校でのいじめ問題への対応 …

« 1 281 282 283 284 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.