特殊詐欺事例

月別アーカイブ: 2017年5月

特殊詐欺 保釈中に犯行か-大阪府

 大阪市住吉区で特殊詐欺グループのアジトが摘発された事件で、逮捕された男のうち1人は以前にも特殊詐欺事件で逮捕され、保釈中だったことがわかりました。有岡鉄平容疑者(34)ら男6人は、大分県の女性(77)に振り込め詐欺防止 …

還付金詐欺防ぎ 池田泉州銀行に吹田署/大阪

 特殊詐欺の被害を防いだとして、吹田署(西端貞則署長)は27日、池田泉州銀行吹田支店に感謝状を贈った。同署によると、同支店の窓口に4月4日、大阪市内に住む70代女性がキャッシュカードの再発行に訪れた。対応した女性職員に「 …

高齢者のATM振り込みを制限 阿波銀・徳島銀

 阿波銀行と徳島銀行は5月8日から、70歳以上の顧客が現金自動預払機(ATM)で自行のキャッシュカードを使って振り込みをする場合に一定の制限を設ける。高齢者に被害が多い振り込め詐欺を防ぐのが目的で、徳島県警の呼び掛けに応 …

野村証券 特殊詐欺被害防止で新対策導入へ

 証券最大手の野村証券は、特殊詐欺などの被害を防ぐため、4年以上使われていないキャッシュカードでATMから現金を引き出せなくする新しい対策を、ことし7月から始めます。野村証券の新しい対策は、キャッシュカードを使った特殊詐 …

唐突に「訴訟を開始する」とハガキ…相談が急増-大阪府

 大阪府内で4月に入り、「民事訴訟管理センター」を名乗る団体から「訴訟を開始する」と根拠のない文面を記したはがきが届いた、という相談が各地の消費生活センターに多数寄せられている。約70件になるといい、消費生活センターは「 …

「電子ギフト券で料金払え」架空請求詐欺相次ぐ-茨城県

 インターネット上の買い物に使える電子ギフト券の記載番号を入手して金をだまし取る詐欺事件が相次いでいる。今年は3月末時点で11件(被害総額約476万円)の発生が確認されている。コンビニ店でギフト券を購入させており、茨城県 …

「オレオレ金塊買って」詐欺横行、高齢者に被害

 東京都内で2月以降、親族を装って高齢者に電話をかけ、金塊を購入させる手口のオレオレ詐欺が相次いでいることが捜査関係者への取材でわかった。警視庁は、金塊の購入であれば、多額の現金を引き出しても不審に思われないことを狙った …

おれおれ詐欺で300万円被害 日光-栃木県

 28日、日光市、無職女性(71)から現金300万円をだまし取られたと、警察に届け出があった。今市署は特殊詐欺事件として捜査している。同署によると24日午後6時ごろ、女性方に息子を名乗る男から「株で損失を出して500万円 …

不審はがき相次ぐ 覚えなければ無視を 大阪

 「未払いの料金があり、民事訴訟を開始する」という内容の不審なはがきが大阪府内で相次いで確認されている。相談を受けた消費生活センターは「連絡した人に『弁護士を紹介する』などの名目で支払いを要求する架空請求の手口だ。身に覚 …

« 1 23 24 25
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.