特殊詐欺事例

月別アーカイブ: 2017年7月

小さな声かけ詐欺防ぐ コンビニ店員に感謝状

鳥栖署(北野一信署長)は21日、詐欺被害を未然に防いだとして、鳥栖市のファミリーマート鳥栖弥生が丘店マネジャー植月淑子さん(31)=同市=に署長感謝状を贈った。植月さんは「小さな声かけにも力があると実感できた」と晴れやか …

請求はがき詐欺…3月以降多発の傾向。不安な場合は国民生活センターに連絡を!

「民事訴訟管理センター」という架空の団体からのはがきによる「振り込め詐欺」が3月以降多発しています。国民生活センターによれば、3月には409件、4月には552件の相談が寄せられました。 はがきに書かれているのは①「総合消 …

詐欺被害防止へ注意喚起 静清信金、うちわ製作

静清信用金庫(静岡市)は振り込め詐欺などの被害を食い止めようと、注意喚起の文言を盛り込んだうちわを1万3500枚製作した。詐欺に「ご注意ください」と呼びかける内容。各店舗に3… 出典:日本経済新聞(2017/7/25)h …

「特殊詐欺に注意」 串本町、全世帯にハガキ郵送

和歌山県串本町内の金融機関と町などは、特殊詐欺への注意を喚起し、町の防災関係補助制度について知らせるハガキの町内全約9千戸への発送を始めた。  新宮市や田辺市で同様の取り組みをしていることから、串本郵便局が5月ごろから、 …

西京署、認定店にステッカー /京都

特殊詐欺の被害防止に努める金融機関やコンビニなどを広めようと、西京署は昨年4月から実績を挙げた店舗を「特殊詐欺未然防止優良店」として独自に認定している。認定店には来店客にPRできるよう専用のステッカー(直径約5センチ)を …

ニセ電話詐欺で神戸の無職男を再逮捕 愛知県警

ニセ電話詐欺で東京都豊島区の無職女性(72)から1千万円をだまし取ったとして、愛知県警は24日、詐欺の疑いで神戸市北区鈴蘭台北町7、無職秀島陣容疑者(29)を再逮捕した。  逮捕容疑では、他の仲間と共謀し、昨年11月14 …

静岡県内「サギ電話」相次ぐ 県警、注意を呼び掛け

静岡県内で24日、警察官やデパート店員らをかたる不審電話が相次いだ。県警生活安全企画課によると、午前10時台から午後2時台にかけて18件の届けがあった。県警は振り込め詐欺を狙った「サギ電話」とみて注意を呼び掛けている。  …

県内上半期、被害69件 125件を被害阻止 県警 /富山

県警は、県内の今年上半期(1~6月)の特殊詐欺の概要を発表した。被害は69件(前年同期比5件増)で、総額1億5685万9221円(同4296万6926円減)。一方で被害を阻止した件数は125件(同57件増)、計1億611 …

啓発ステッカー500枚を寄贈 泉佐野市に下中自動車 /大阪

還付金詐欺の被害を防ごうと啓発用のステッカーを製作した熊取町の自動車販売会社「下中自動車」は、ステッカー500枚を泉佐野市に寄贈し、安芸幸司社長が市から感謝状を受け取った。  ステッカーは赤色と黒色を基調に、縦3.5セン …

電話de詐欺撲滅ツアー 防犯意識浸透狙い 千葉県内初、四街道署

電話de詐欺被害防止を地域のリーダーに呼び掛けてもらおうと、四街道署(入江康仁署長)は21日、市民らと四街道市内の詐欺被害発生場所や、銀行での対応訓練などを巡るバスツアーを実施した。千葉県内初の取り組みで、参加者に防犯意 …

« 1 2 3 4 12 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.