特殊詐欺事例

月別アーカイブ: 2018年1月

会津美里町の女性 200万円の詐欺被害に (福島県)

会津美里町の女性が、役場職員を名乗る男におよそ200万円をだまし取られる被害があった。被害にあったのは、会津美里町に住む60代の女性。きのう午後、町役場の職員を名乗る男から「保険の払い戻しがあります。ATMに行ってくださ …

キャッシュカード9枚だまし取られる 宇都宮

30日午後、宇都宮市、無職女性(63)からキャッシュカードをだまし取られたと警察に届け出があった。宇都宮中央署が特殊詐欺事件として捜査している。  同署によると、29日午後2時ごろ、女性宅に市役所や金融機関の職員を名乗る …

詐欺の新手口、情報紙に

電子マネーを購入させるなど、コンビニ店を使った特殊詐欺被害が後を絶たないことから、山形署は29日、最新の手口や被害状況などを記載した、従業員向けの情報紙「コンビニ安全・安心通信」の配布を始めた。 山形署管内の山形市と中山 …

架空請求で112万円被害 小山

26日、小山市、無職男性(70)から、有料サイトの料金名目で電子マネー約112万円相当をだまし取られたと、警察に届け出があった。小山署は特殊詐欺事件として捜査している。  同署によると、24日、男性の携帯電話にショートメ …

神奈川・秦野で相次ぎ特殊詐欺 男にキャッシュカード渡す

 秦野署は神奈川県秦野市内に住む80代の無職男性と90代の無職女性がキャッシュカードをだまし取られる特殊詐欺の被害に遭ったと発表した。  同署によると、男性は17日、警察官と全国銀行協会の職員を装った男らから自宅に電話が …

特殊詐欺被害防止へ 照英さんらが撲滅訴え

急増する特殊詐欺の被害を防止しようと、タレントの照英さんや警視総監らが詐欺の撲滅を訴えた。 29日、東京・大田区で行われたイベントではメーンパーソナリティーの照英さんやゲストで女優の奈美悦子さんらによるトークショーなどが …

特殊詐欺被害 1億円下回る 金融機関と連携が奏功 県警・昨年 /青森

県警のまとめによると、昨年1年間に県内で発生した特殊詐欺の認知件数は前年比12件減の56件で、被害額も約1億3100万円減の約7200万円だった。記録が残る2011年以降初めて1億円を下回ったが、65歳以下の若年・中年層 …

特殊詐欺を撲滅せよ!警視庁が新プロジェクト発足

振り込め詐欺などの特殊詐欺の撲滅に向けて、警視庁が新組織「特殊詐欺対策プロジェクト」を発足させました。  このプロジェクトは警視庁の刑事部、組織犯罪対策部、生活安全部などの警察官約290人で構成されます。警視庁によります …

振り込め詐欺防止で大磯署 金融機関など8団体表彰

昨年7月から12月にかけて振り込め詐欺の被害を未然に防いだとして、大磯警察署は17日、管内の金融機関など8団体を表彰した。  表彰を受けたのは、横浜銀行二宮支店、二宮郵便局、二宮一色郵便局、大磯郵便局、中南信用金庫二宮支 …

上京型特殊詐欺を未然防止 岡谷駅に感謝状

電車で首都圏まで現金を運ばせる「上京型」の特殊詐欺被害を未然に防いだとして、岡谷署は26日、岡谷市のJR岡谷駅に感謝状を贈った。浅川博章署長が同駅を訪れ、波多腰泰臣駅長(43)らに賞状を手渡し、的確な対応をたたえた。 同 …

1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社サラト All Rights Reserved.