特殊詐欺事例

月別アーカイブ: 2019年4月

改元に絡む詐欺に注意!【暮らし安全おおいた】

〈犯罪〉  5月1日に元号が「令和」となるのを前に、全国各地でお金をだまし取る詐欺事件が発生しています。  手口は犯人が市職員などをかたり「改元でキャッシュカードが使えなくなる」と言い、受け取ったカードでお金を引き出すも …

タイの邦人ニセ電話詐欺団 比でも1年間活動か

【バンコク=共同】タイ中部パタヤのニセ電話詐欺の拠点で逮捕された日本人の男十五人のうち、九人がタイ入りする前の同じ時期に、フィリピンに長期滞在していたことが、タイ警察の捜査で分かった。警察当局は、男らがフィリピンも拠点に …

オレオレ詐欺に注意!!

唐津警察署からのメールです。  平成31年4月23日午後8時ころ、唐津市内に住む高齢女性宅の固定電話機に息子の実名を名乗る男から電話があり   明日の昼頃帰って来る と言われたため、電話の相手に状況を尋ねると、相手は一方 …

電子ギフトカードで購入は詐欺!

唐津警察署からのメールです。  本日午後0時35分ころ、唐津市内において、大手通販業者を語り    料金の未払いがあります    電話番号は○○−○○ などと記載されたショートメールが送られてきたことから、その電話番号に …

振り込め詐欺、漫画で防止 鎌倉警察署員が制作

鎌倉警察署では「振り込め詐欺」の被害を防ぐ新たな策として、このほどオリジナル漫画を同署ホームページで公開した。  制作したのは、同署地域課の吉田充さん。これまでも容疑者の似顔絵作成などにその腕を振るっていたことから、「孫 …

改元に便乗した不審電話も 上越市で特殊詐欺の前兆事案相次ぐ

上越警察署は、2019年4月15〜17日午前までの3日間、管内の一般家庭に同署の警察官を名乗り、改元に便乗し、預金通帳の保管状況を聞き出そうとする不審電話の相談を8件受理したと発表した。今後も上越市内などで同様な電話がか …

県内34世帯に不審はがき、架空請求詐欺か

秋田県警は17日、実在しない「民事訴訟管理センター」を名乗る不審なはがきが、15日から17日にかけて県内各地の計34世帯に届いたと発表した。被害は確認されていない。架空請求詐欺の手口とみられ、注意を呼び掛けている。  県 …

「あなたの口座が振り込め詐欺に・・・」高知県警が「アポ電」音声公開

 県警は17日、資産状況や家族構成などを探ってくる不審な「アポ電(アポイントメント電話)」の実際の音声を初めて公開した。3月に高知市内の40代女性に電話をかけてきた男が、警察官を装って預金残高などを巧みに聞き出そうとする …

「医療費の還付金がある」 区役所職員名乗る不審電話 北九州市門司区

福岡県警門司署によると、16日午前10時ごろから昼すぎにかけ、北九州市門司区で、区役所職員を名乗る男から「医療費の還付金がある。4月で締め切りです。銀行のATM(現金自動預払機)に行ってください」などと言う不審電話が連続 …

架空請求で2千万円被害 当選金受取料名目、福島

 福島県警白河署は9日、同県白河市の会社役員の70代男性が「1億5千万円が当選した」と架空の話を持ち掛けられ、受取手数料名目などで約30回にわたり、現金計約2千万円をだまし取られたと発表した。詐欺容疑で捜査している。   …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.