特殊詐欺事例

月別アーカイブ: 2019年5月

佐賀銀行、AIカメラで詐欺防止 6月から全国初設置 オプティムの画像解析技術活用し注意喚起

高齢者を電話で現金自動預払機(ATM)に誘導し、振り込み操作を指示する還付金詐欺などを防ぐため、佐賀銀行は6月からAI(人工知能)カメラを利用した「ATMコーナー監視システム」を導入する。システム開発のオプティム(本店・ …

在職中に家庭教師のトライへ架空請求容疑 元役員ら逮捕

「家庭教師のトライ」などを運営するトライグループ(大阪市中央区)に在職中、架空の人件費を請求して約720万円をだまし取ったとして、警視庁は同グループの元役員鈴木貴博(43)=東京都渋谷区=と元社員中村暢孝(37)=東京都 …

「詐欺ではないか」特殊詐欺防いだコンビニ店長とお客さんに感謝状

特殊詐欺の「架空請求詐欺」を防いだとして大阪府警河内長野署は、大阪市旭区の会社社長、松下晃久(てるひさ)さん(40)と、「ローソン三日市駅前店」(大阪府河内長野市)の佐藤喜美夫店長(72)の2人に、感謝状を贈呈した。   …

県内で多発 オレオレ詐欺にご用心

熊本東警察署で28日、振り込め詐欺被害を未然に防いだとして肥後銀行健軍支店の行員に感謝状が贈られました。4月下旬、携帯電話で通話しながら店舗のATMを操作する男性(67)に声をかけた同支店の松尾彰文副支店長は「ちょっと様 …

還付金詐欺か、不審電話相次ぐ 奥州署が注意呼び掛け

奥州市江刺地区で23日、市職員をかたる男が還付金の返還手続きを持ち掛ける不審電話が3件確認され、奥州署が還付金詐欺の予兆電話とみて注意を呼び掛けている。  同署によると午前10~11時ごろ、いずれも80代女性が電話を受け …

「オレオレ詐欺」電話、熊本県内で急増 500万円被害も

熊本県内で4月以降、「オレオレ詐欺」とみられる不審な電話が頻発している。県警によると、毎月数件程度だった相談数が4月は54件、5月は22日現在で47件と急増。県警は詐欺グループが県内に入って犯行を繰り返しているとみて、警 …

北九州市職員を名乗る偽電話詐欺未遂

福岡県警折尾署によると、21日午後0時半ごろ、北九州市八幡西区の女性宅に市保健課職員を名乗る男から電話があり「還付金がある」などと言われた。詳しく相手の部署などを聞こうとしたところ通話を切られたという。署は偽電話詐欺の予 …

ニセ電話詐欺 同世代を加担させない 高校生が啓発DVD

未成年者がバイト感覚でニセ電話詐欺に関与し、加害者になるのを防ごうと、県警と県内の高校生が協力して啓発DVD「狙われる少年~特殊詐欺に加担しないために~」を制作した。高校生たちは「大人だけでなく、身近な世代が巻き込まれて …

特殊詐欺防止は職員から 大阪府警、録音機器購入促す

被害防止は身内から――。特殊詐欺の増加に歯止めを掛けようと、大阪府警は21日、全職員約2万3千人を対象に固定電話に取り付けて通話を自動録音する機器の購入の呼び掛けを始めた。不審な勧誘などを断ち切る狙いで、職員を通じて両親 …

2000万円被害…詐欺はがき信じた女性、現金を段ボールに入れ集合住宅に送る 弁護士に相談し発覚/熊谷

熊谷署は9日、熊谷市の女性会社員(61)が架空請求詐欺で現金2千万円をだまし取られたと発表した。  同署によると、3月28日、女性方に「民事訴訟最終通達書」と記されたはがきが届いた。女性が記載の連絡先に電話したところ、訴 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.