特殊詐欺事例

月別アーカイブ: 2019年5月

北九州市職員を名乗る偽電話詐欺未遂

福岡県警折尾署によると、21日午後0時半ごろ、北九州市八幡西区の女性宅に市保健課職員を名乗る男から電話があり「還付金がある」などと言われた。詳しく相手の部署などを聞こうとしたところ通話を切られたという。署は偽電話詐欺の予 …

ニセ電話詐欺 同世代を加担させない 高校生が啓発DVD

未成年者がバイト感覚でニセ電話詐欺に関与し、加害者になるのを防ごうと、県警と県内の高校生が協力して啓発DVD「狙われる少年~特殊詐欺に加担しないために~」を制作した。高校生たちは「大人だけでなく、身近な世代が巻き込まれて …

特殊詐欺防止は職員から 大阪府警、録音機器購入促す

被害防止は身内から――。特殊詐欺の増加に歯止めを掛けようと、大阪府警は21日、全職員約2万3千人を対象に固定電話に取り付けて通話を自動録音する機器の購入の呼び掛けを始めた。不審な勧誘などを断ち切る狙いで、職員を通じて両親 …

2000万円被害…詐欺はがき信じた女性、現金を段ボールに入れ集合住宅に送る 弁護士に相談し発覚/熊谷

熊谷署は9日、熊谷市の女性会社員(61)が架空請求詐欺で現金2千万円をだまし取られたと発表した。  同署によると、3月28日、女性方に「民事訴訟最終通達書」と記されたはがきが届いた。女性が記載の連絡先に電話したところ、訴 …

750万円の架空請求詐欺が発生!

佐賀県警察本部からのメールです。  平成31年4月上旬から下旬にかけて、佐賀県内居住の70歳代女性方に、複数人の男から電話があり、 ・あなたの名前が複数の会社に登録されており、削除するために他の名義が必要だ。 ・空気清浄 …

宮前警察署 金融機関職員に感謝状 振り込め詐欺未然に防止

宮前警察署(熊田嘉範署長)は振り込め詐欺の被害を未然に防いだとして先月24日、さわやか信用金庫鷺沼支店の塚本由菜さんに感謝状を贈った。  窓口業務を担当する塚本さんは、振り込み上限の解除に訪れた70代の女性に積極的に声掛 …

電子マネー50万円被害 アプリ料金名目詐欺

和歌山北署は12日、アプリの未納料金を名目とする架空請求詐欺で、和歌山県和歌山市に住む40代女性が50万円分の電子マネーをだまし取られる被害が発生したと発表した。 同署によると、11日午後3時45分ごろ、女性の携帯電話に …

宮古島の40代女性、電子マネー詐欺で80万円被害

宮古島市内で14日、40代女性にプリペイド方式の電子マネーカード約80万円分を購入させ、記載されている番号を聞き出して金をだましとる架空請求詐欺が発生した。宮古島署が15日発表した。 署によると14日午後6時半ごろ、被害 …

偽電話で電子マネー30万円分の詐欺被害 福岡市の女性

福岡南署は14日、福岡市南区の女性(36)が偽電話詐欺で電子マネー利用権をだまし取られたと発表した。署によると13日、女性の携帯電話に「利用料金の支払い確認がとれていない」などのメッセージがあり、連絡先に電話すると、お客 …

ニセ電話詐欺 対策電話機の購入費 半額補助 佐野市、高齢者世帯対象に

佐野市は、深刻化する高齢者のニセ電話詐欺被害を減らすため、特殊詐欺対策電話機の購入費を半額(上限五千円)補助する制度を本年度導入した。  対象機器は、着信拒否や撃退メッセージ、録音などの機能を備え、留守番電話機を兼ねた商 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社サラト All Rights Reserved.