特殊詐欺事例

月別アーカイブ: 2019年7月

電子マネー30万円だまし取られる 横手の女性被害

秋田県警横手署は11日、横手市の30代女性が架空請求詐欺の被害に遭い、電子マネー30万円分の利用権をだまし取られたと発表した。  同署によると、10日に女性のスマートフォンに「ご利用料金のお支払い確認が取れていません」な …

特殊詐欺被害 「自分は大丈夫」が危ない

【論説】福井県内の学生がこの春、特殊詐欺事件で被害者からキャッシュカードを盗み、現金を引き出したとして窃盗容疑で県警に逮捕された。被害に遭ったのは坂井市の60代女性。県内の被害はこれまでにも報じられてきたが、この地方で、 …

女子高生を再逮捕 市職員を装って女性からカード詐取の疑い 別に詐欺事件捜査で関与認める/飯能署

還付金名目で日高市の女性がキャッシュカードをだまし取られた手渡し詐欺事件で、飯能署は10日、詐欺の疑いで、山梨県中央市に住む私立高校3年の少女(18)を再逮捕した。  再逮捕容疑は氏名不詳者と共謀して4月2日午前11時ご …

還付金振り込み遅延を電話説明 詐欺疑われ郵送切り替え 高崎市

群馬県高崎市は11日、市県民税(住民税)に過払いがあった市民571人への還付金の振り込みが1週間程度遅れていると発表した。市は対象者に電話で遅延を説明したが、一部市民から「還付金詐欺」を疑われる事態となり、電話連絡を急き …

不審はがき届く、県警に相談51件 架空請求詐欺の手口か

秋田県警生活安全企画課は、5~9日にかけて架空請求詐欺の手口とみられる不審なはがきの相談が県内全域から51件寄せられたと発表した。  同課によると、はがきは各世帯に郵送で届いた。「特定消費料金未納に関する訴訟最終告知のお …

福岡県飯塚、嘉麻両市で警官かたる不審電話が相次ぐ

福岡県警飯塚署と嘉麻署は9日、飯塚市や嘉麻市で同日午前から、警察官をかたる不審電話が相次いで発生しているとして、メールで注意を呼び掛けた。飯塚市では「詐欺グループを捕まえた。名簿にあなたの名前が載っている」などという内容 …

偽電話詐欺 中国人標的に 「事件関与、金払わぬと強制帰国」 九州の留学生ら被害 現地厳罰化、狙いは日本へ?

九州に住む中国人を狙った偽電話詐欺が相次いでいる。中国語で現地警察などを名乗り「事件に関わった疑いがあり、誤解を解くにはお金が必要」とだます手口だ。福岡県警などによると、現金をだまし取られた被害が6月に3件、未遂2件が判 …

タイ邦人詐欺、かけ子の統括役逮捕 警視庁

タイ中部パタヤを拠点とした特殊詐欺事件で、警視庁捜査2課は、現地の「かけ子」を統括していたとして、詐欺容疑で住所不定、職業不詳の山中翔太容疑者(29)を逮捕した。調べに対し黙秘している。  捜査関係者によると、山中容疑者 …

福岡県小郡市の男性が偽電話詐欺で490万円被害 携帯電話に「アプリの料金未納で裁判」とメール

福岡県警小郡署は2日、小郡市の男性会社員(45)が偽電話詐欺で490万円をだまし取られたと発表した。署によると、5月23日、男性の携帯電話に「利用料金の支払い確認が取れていない」などと書かれたメールが届き、男性が記載の番 …

岐阜)ニセ電話詐欺被害の防止に升を活用 大垣署

 大垣署は、ニセ電話詐欺被害の防止に役立てようと、大垣市の特産品の升を使った啓発グッズを制作した。キャッチコピーは「枡で詐欺を防ぎマス」。被害防止に貢献した個人らに配り、被害防止の輪の広がりに期待する。  同市は升の生産 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社サラト All Rights Reserved.