特殊詐欺事例

月別アーカイブ: 2019年8月

詐欺防止に役立てて 秦野RCが秦野署に寄贈

秦野ロータリークラブ(栗原和子会長)が、振り込め詐欺防止の啓発活動に役立ててほしいと、秦野警察署へのぼり旗3枚を寄贈した。  振り込め詐欺などの特殊詐欺は全国的に深刻な社会問題となっており、秦野市内でも2018年1年間で …

鹿島市でニセ電話詐欺、166万円被害

鹿島署は27日、鹿島市内の60代男性がニセ電話詐欺でキャッシュカードを盗まれ、現金約166万円を引き出される被害が発生したと発表した。  同署によると、23日午後、男性宅に警察官を装った男が電話で「カードが偽造されている …

ニセ電話詐欺、佐賀県内で多発 警察官ら装う

佐賀県東部地域を中心に7月以降、警察官らを名乗るニセ電話詐欺が多発しており、県警が注意を喚起している。  県警捜査2課によると、7月1日から8月22日までのニセ電話の認知件数は141件(既遂、未遂含む)に上る。警察官や家 …

70代夫婦から200万だまし取る オレオレ詐欺の受け子63歳男を再逮捕

オレオレ詐欺のいわゆる“受け子”として高齢者から現金200万円をだまし取ったとして、上越警察署は2019年8月26日午後1時50分、大阪市東淀川区に住む原正和容疑者(63)を詐欺の疑いで通常逮捕(再逮捕)した …

巧みな話術にご用心 アポ電音声公開 千葉県警

電話de詐欺の被害防止に向け、県警は犯行の予兆となる「アポ電」の音声をホームページで公開している。県内の高齢者方に実際にかかってきた2件の電話の音声を一部加工した内容で、県警は手口を確認して犯行グループの巧みな話術にだま …

ニセ電話詐欺で100万円被害 鳥栖市の80代女性

鳥栖署は22日、鳥栖市内の80代女性が100万円をだまし取られるニセ電話詐欺が発生したと発表した。  同署によると、家電量販店の従業員や警察官を名乗る男から21日、「キャッシュカードが偽造されている」「確認するためキャッ …

登米のコンビニ詐欺被害を防ぐ 佐沼署が感謝状

宮城県の佐沼署は、架空請求詐欺被害を防止したとして、宮城県登米市迫町のローソン登米佐沼光ケ丘店に感謝状を贈った。  佐沼署で7月29日にあった贈呈式には同店オーナー中嶌康博さん(33)と店員千葉大樹さん(27)が出席。天 …

特殊詐欺被害防止「防犯かもめーる」配達開始 滋賀

滋賀県警と滋賀県内の郵便局は6日、暑中見舞いの時期にあわせ、架空請求、振り込め詐欺などの特殊詐欺への注意を呼びかけるはがき「防犯かもめーる」の配達を始めた。特殊詐欺の被害者のほとんどが高齢者であることから、年配の人になじ …

オレオレ詐欺事件の発生!!

佐賀南警察署からのメールです。  令和元年8月16日、佐賀市内において電器店の従業員をかたったオレオレ詐欺事件が発生しました。 【警察からのお願い!!】 ・電話でお金の話はすべて詐欺です。 ・知らない人に通帳やキャッシュ …

架空請求詐欺で約50万円被害 唐津署

唐津署は16日、唐津市内の50代男性が約50万円だまし取られる架空請求詐欺が発生したと発表した。同署によると、7月18日に男性の携帯電話に「5億円の当選金がある」「受領するために2千円を電子マネーで送金してください」など …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.