特殊詐欺事例

山梨県

国の持続化給付金詐欺 手口指南の疑い 男女5人を逮捕

国の持続化給付金を巡る詐欺事件です。 山梨県警は、10月22日、手口を指南した疑いで男女5人を逮捕しました。 詐欺の疑いで逮捕されたのは住居不定の無職志勇佑容疑者と大阪府の会社役員池上翔太容疑者ら21歳から26歳までの男 …

不明女児の母に「詐欺」 名誉毀損疑いで69歳男逮捕

昨年9月に山梨県道志村のキャンプ場で行方不明になった当時小学1年の小倉美咲さん(8)の母親=千葉県成田市=の画像をブログに掲載し「募金詐欺」などと書き込んだとして、千葉県警成田署は15日までに、静岡県熱海市桜木町24、自 …

給付金詐欺の手口、SNSで大学生に指南か…見返りに報酬も

 新型コロナウイルスの影響を受けた事業者を支援する持続化給付金100万円をだまし取った詐欺容疑で逮捕された住居不定、自称小売業の男(22)が、別の持続化給付金詐欺事件で逮捕された埼玉県の男子大学生に、不正受給の手口を指南 …

電話詐欺 笛吹市の90代女性が被害 (山梨県)

笛吹市の90歳代の女性が、金融機関の職員を名乗る男らにキャッシュカードを騙し取られ、およそ42万円が引き出される詐欺被害があった。 県警捜査2課によると、今月21日の午前10時ごろ、笛吹市内に住む女性の自宅に、市役所職員 …

オレオレ詐欺で300万円の被害 (山梨県)

中央市で70代の女性がオレオレ詐欺に被害に遭い孫を名乗る男に現金300万円をだましとられた。 県警捜査二課によると5日夜、女性の家に孫を名乗る男から「仮想通貨を購入するため銀行で金を借りたが行員が横領で調べられ自分も疑わ …

高齢者の振り込み制限、電話詐欺の被害額が半減

山梨県内の昨年1年間の電話詐欺の被害額は1億148万円で、前年の2億313万円から半減したことが山梨県警のまとめでわかった。 被害件数も79件から60件に減った。被害を防止するため、県内の金融機関5社が、現金自動預け払い …

電話詐欺の被害総額半減1億147万円 29年 「オレオレ」大幅増 山梨

県警は25日、平成29年の電話詐欺の発生状況を発表した。被害件数は60件で前年比19件減。被害総額は前年からほぼ半減し、約1億147万円となった。  だが、身内や警察官、弁護士、金融機関などを装う「オレオレ詐欺」は30件 …

電話詐欺で1360万円を騙し取られる (山梨県)

老人ホームの名義貸しをめぐって甲府市内の80代の女性が現金1360万円を騙し取られたことが4日、分かった。 県警捜査二課によると去年8月中旬ごろ女性の自宅に「老人ホームに入居したいが市外に居住しているため入居できない人が …

避暑地のコテージ拠点にオレオレ詐欺の疑い 4人逮捕

オレオレ詐欺の電話をかけて現金300万円をだまし取ろうとしたとして、23歳の男ら4人が警視庁に逮捕されました。4人は、山梨県の避暑地のコテージを拠点にしていたということで、警視庁は不審に思われないよう、人目につきにくい場 …

架空請求で40代の女性が34万円の被害 (山梨県)

南アルプス市の40代の女性が架空請求の手口で約34万円を騙し取られた。 県警によると21日午後12時45分ごろ女性の携帯電話に男から「アダルトサイトに登録されている。利用料34万5千円が支払われていない」と電話があった。 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.