特殊詐欺事例

山梨県

振り込め詐欺、防止 県警が機器を貸し出し

 【山梨】振り込め詐欺の被害をなくすため、県警は今月から、着信時に音声を自動で流して詐欺を防ぐ機器の貸し出しを始めた。これまで不審電話を受けたり電話詐欺の被害にあったりしたお年寄りに貸し出す。今年に入り、県内では総額約8 …

携帯使いATM操作する女性…「電話詐欺では」と声がけ、4人が連携して通報

 還付金詐欺の被害を防いだとして、山梨県警日下部署は19日、山梨市役所の職員と山梨中央銀行牧丘支店の行員の4人に署長感謝状を贈った。  感謝状が贈られたのは、同市職員の62歳男性とその上司の職員、同支店の54歳の男性行員 …

架空請求詐欺の被害防ぐ コンビニエンスストア店員に感謝状

山梨・南アルプス警察署 架空請求詐欺の被害を防いだとして、セブンイレブン南アルプス桃園店と店員の杉浦佳緒さんに警察から感謝状が贈られました。 杉浦さんは3月19日、店舗で70代の女性が電話をしながら高額な電子マネーの振込 …

国の持続化給付金詐欺 手口指南の疑い 男女5人を逮捕

国の持続化給付金を巡る詐欺事件です。 山梨県警は、10月22日、手口を指南した疑いで男女5人を逮捕しました。 詐欺の疑いで逮捕されたのは住居不定の無職志勇佑容疑者と大阪府の会社役員池上翔太容疑者ら21歳から26歳までの男 …

不明女児の母に「詐欺」 名誉毀損疑いで69歳男逮捕

昨年9月に山梨県道志村のキャンプ場で行方不明になった当時小学1年の小倉美咲さん(8)の母親=千葉県成田市=の画像をブログに掲載し「募金詐欺」などと書き込んだとして、千葉県警成田署は15日までに、静岡県熱海市桜木町24、自 …

給付金詐欺の手口、SNSで大学生に指南か…見返りに報酬も

 新型コロナウイルスの影響を受けた事業者を支援する持続化給付金100万円をだまし取った詐欺容疑で逮捕された住居不定、自称小売業の男(22)が、別の持続化給付金詐欺事件で逮捕された埼玉県の男子大学生に、不正受給の手口を指南 …

PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.