特殊詐欺事例

  • HOME »
  • 特殊詐欺事例

特殊詐欺の新たな手口、被害者が語る犯行の一部始終

 「あなたのキャッシュカードが不正に使われている」。このような嘘でカードをだまし取る特殊詐欺で、新たな手口が急増しています。被害にあった90代の男性が犯行の一部始終を語りました。  詐欺の疑いで警視庁に逮捕された住居不定 …

とっさに勇気 電話する女性に「代わってくれる?」…男性が詐欺阻止 ヤマト運輸も阻止「この配達怪しい」

埼玉県の川越署は、特殊詐欺を未然に防いだ川越市の会社員船越祐さん(29)と、被疑者逮捕に協力した同市のヤマト運輸川越おおつかセンター従業員渡辺陸さん(39)に感謝状を贈った。  船越さんは、8月31日午前、同市商業施設内 …

高齢者狙った詐欺抑止へ 南署、商店街などで啓発

 南警察署(田中武志署長)は高齢者が特殊詐欺の被害に遭うのを防ごうと、敬老の日に合わせで9月19日から22日に注意を呼び掛ける活動を行った。警察官は南区内の高齢者宅約800件を個別訪問したほか、横浜橋通商店街や弘明寺商店 …

警察官をかたる特殊詐欺の予兆電話について[妙高市]

本日午前中、上越市内において、警察官をかたる特殊詐欺の可能性がある不審電話が確認されました。 相手は警察官をかたり「名簿から名前を削除しなければならない」などと話したとのことです。 今後、犯人が通帳やキャッシュカードを受 …

「特殊詐欺退散」神様頼むで 大阪府警が高齢者宅に赤いお札とお守り

 特殊詐欺被害の防止を呼びかけようと、大阪府警西淀川署は24日、管内の高齢者にお札とお守りを配布した。  お札は「特殊詐欺退散」と書かれ、赤や青など4色を用意。お守りはカード形で財布に入れられるようになっている。各800 …

持続化給付金詐欺の疑いで大学生2人逮捕 愛知県警、虚偽申請指南も

 新型コロナウイルスで売り上げが減った事業者に国が支給する持続化給付金をだまし取ったとして、愛知県警は29日、いずれも愛知大の学生で、住居不定、本籍同県豊橋市、岩堀新大(21)と豊橋市小池町、大矢圭一郎(21)の両容疑者 …

「金盗まれた、ホテル代貸して」若者狙う寸借詐欺 博多署

10人超被害か…  「ひったくりに遭ったのでお金を貸してほしい」。そんなうそを言って相手の善意につけ込み現金をだまし取る「寸借詐欺」をしたとして、福岡県警博多署が今月、詐欺容疑で男2人を相次いで逮捕した。捜査関係者による …

実在しない国番号からの不審な電話が急増 在日中国人を狙う「ニセ電話詐欺」か 400万円の被害も

実在しない国際電話番号から国内携帯電話への着信が、今月に入り急増したことが分かった。通話に中国語が使われ、在日中国人を狙った「ニセ電話詐欺」とみられるが、日本人への着信も多い。約400万円の被害も出ており、専門家は不審な …

コロナ時代の新手詐欺事件 「あなたの携帯電話が感染」

ふてくされたような態度で歩く男は、詐欺未遂の疑いで逮捕された荻原誠容疑者。 一方、同じ事件で逮捕された金子知史容疑者。 2人は、千葉市の20代の女性にショートメールを送りつけたうえ、うそを言って現金140万円をだまし取ろ …

電子マネー購入思いとどまらせ、詐欺被害防ぐ コンビニ店員の女性に滋賀県警が感謝状

 滋賀県警高島署は、特殊詐欺を未然に防いだとして、ローソン今津北浜店(滋賀県高島市今津町今津)の店員西山友理さん(32)に感謝状を贈った。  西山さんは9月1日午後1時ごろ、60代女性が電子マネー5万円分の購入方法につい …

1 2 3 324 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.