特殊詐欺事例

架空請求詐欺

封書での架空請求増加 「届いたら警察に相談を」

滋賀県内で8月下旬以降、民事訴訟の取り下げ名目の架空請求が封書で送られてくるケースが増えている。従来ははがきだったが、県警は「『裁判所からのはがきは詐欺』との認識が広がったためではないか」といい、注意を呼び掛けている。 …

架空請求詐欺か、“最終”の不審はがき届く、大仙市で11件

秋田県警大仙署は28日、架空請求詐欺とみられる不審なはがきが大仙市の世帯に郵送され、同日までに11件の相談が寄せられたと明らかにした。被害は確認されていない。  はがきは「債務不履行で民事訴訟が起こされた」「連絡がなけれ …

架空請求1500万円 横浜の70代男性が詐欺被害

神奈川県警南署は18日、横浜市南区に住む70代の無職男性が架空請求詐欺の被害に遭い、現金計1500万円をだまし取られたと発表した。  同署によると、男性宅に12日、金融機関の社員を装った男から電話があり、「某社の株が新規 …

架空請求はがき急増、高齢者狙う 福井県消費生活センター「内容無視して」

福井県内ではがきを使った振り込め詐欺などの架空請求が増えていることが、同県消費生活センターのまとめで分かった。2018年度に寄せられた架空請求の相談のうち、はがきによるものが全体の7割を超えた。一方、16年度に約7割を占 …

ニセ電話詐欺で30万円被害 神埼署

神埼署は6日、神埼市の50代男性が架空請求の手口で30万円をだまし取られるニセ電話詐欺が発生したと発表した。  同署によると、3日、男性の携帯電話に動画サイトの料金未納に関するメールが送られ、連絡先に電話すると男から「料 …

架空請求詐欺で187万円被害 大船渡・50代女性

大船渡署は29日、大船渡市内の50代無職女性が現金187万7千円をだまし取られる特殊詐欺被害が発生したと発表した。  同署によると、26日午前、クワタと名乗る男が女性に電話で「サイト利用料が支払われていない」と、現金を請 …

架空請求詐欺で約50万円被害 唐津署

唐津署は16日、唐津市内の50代男性が約50万円だまし取られる架空請求詐欺が発生したと発表した。同署によると、7月18日に男性の携帯電話に「5億円の当選金がある」「受領するために2千円を電子マネーで送金してください」など …

山形・村山で架空請求詐欺 8600万円超騙し取られる

山形県警捜査2課などは6日、村山地方に住む60代女性が、男から「サイト利用の未払い金があり裁判になる」などといわれ、約8700万円をだまし取られる架空請求があったと発表した。県警は詐欺事件として捜査を始めた。  県警によ …

架空請求メッセージに注意 「有料動画未払い」

消費者庁は31日、実在する通信サービス会社を装い、携帯電話やスマートフォンのショートメッセージで架空の「有料動画の未払い金」を請求する詐欺が増えているとして、注意を呼びかけた。  同庁財産被害対策室によると、メッセージの …

架空請求 「はがき」詐欺が急増 市内相談件数、前年3倍に

「訴訟最終告知のお知らせ」――こんな内容の「公的機関を装った架空請求はがき」に関する相談が横浜市内で急増している。市消費生活総合センターはこのほど、2018年度の相談件数が前年度比約3・5倍にのぼると発表した。送付された …

1 2 3 46 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.