特殊詐欺事例

義援金詐欺

特殊詐欺 三重の80代女性、1億3000万円被害

三重県警津署は25日、津市の1人暮らしの80代無職女性が特殊詐欺被害に遭い、計1億3870万円をだまし取られたと発表した。組織的犯行とみて捜査している。県警によると、2004年の統計開始以降、県内で認知した特殊詐欺で最高 …

特殊詐欺容疑で男2人逮捕 栃木県警など

 栃木、兵庫、茨城、岩手、鹿児島県警の合同捜査本部は24日、詐欺の疑いで横浜市、職業不詳の男(40)と鹿児島市、解体作業員の男(30)を逮捕した。  逮捕容疑は、氏名不詳者と共謀し、2016年7月上旬ごろから7月12日ま …

76歳女性199万円失う 偽電話詐欺容疑で3人逮捕 福岡県警

福岡県警捜査2課、小倉北署、八幡西署の合同捜査本部は30日、偽電話詐欺(電子計算機使用詐欺)容疑で、住居不定、無職の男(24)ら3人を逮捕した、と発表した。  逮捕容疑は、今年6月16日、市役所職員らになりすまし、福岡市 …

震災支援名目の特殊詐欺 約3億5000万円を被害者に返還へ

東日本大震災の支援を名目にお年寄りなどが多額の現金をだまし取られた特殊詐欺事件で、大阪地方検察庁は有罪判決を受けた詐欺グループから没収した現金およそ3億5000万円を、国の制度に基づいて被害者らに返還する手続きを進めるこ …

被害件数が急増 県内1~7月、前年比44件増え95件 うち「還付金詐欺」39件 /熊本

振り込め詐欺などの特殊詐欺の被害増加に歯止めがかからない。県警によると、1~7月の特殊詐欺による県内の被害額は1億4800万円で前年同期とほぼ同額だったが、認知件数は44件増えて95件に急増した。  中でも多いのが、自治 …

特殊詐欺の件数、37%増 被害者の7割が高齢者

今年上半期(1~6月)に全国の警察が把握した振り込め詐欺など「特殊詐欺」の被害額は186億8千万円で、前年の同時期より13億1千万円(6・5%)減った。認知件数は8863件(未遂を含む)で、2421件(37・6%)増えた …

電子マネー詐欺急増 中高生も被害

 有料サイトの利用料名目などとうそをつき、コンビニなどで電子マネーを購入、支払わせる手口の特殊詐欺被害が岐阜県内で急増している。今年に入り6月までの認知件数は44件(被害額1610万円)で、昨年1年間の39件(同2584 …

特殊詐欺が急増(神奈川)

座間警察署(春田政之署長)の発表によると、振り込め詐欺などの「特殊詐欺」が今年に入り、急増していることが分かった。昨年は年間の発生件数が20件だったのに対し、今年は早くも17件の被害が発生している(6月末時点/速報値)。 …

還付金詐欺に啓発チラシ

横浜市は、還付金詐欺対策として、6月14日に発送した「2017年度介護保険料額決定通知書」に啓発チラシを同封した。  横浜市では、この時期に介護保険料額の決定通知書を65歳以上の第1号被保険者に送付している。今年の対象は …

特殊詐欺被害 自覚なし7割

県警は、昨年1年間に振り込め詐欺などの特殊詐欺に遭った被害者を対象に行ったアンケートの結果を発表した。ほぼ全員が特殊詐欺を「知っていた」と答えたが、7割は犯人からの電話などを不審と思わず、残り3割もおかしいと思いながら焦 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社サラト All Rights Reserved.