同窓会を総合的にサポートする会社

会報の独立採算システム

同窓会活動の活性化は同窓会の永遠のテーマです。一般的に同窓会活動の柱は4本あると言われます。「会員名簿(会員データ)」「人」「資金」そして「会報」。今日ではここに「ホームページ」が入るのかもしれません。
卒業後、母校同窓会と会員を直接結ぶ唯一の接点が「会報」です。インターネットの普及から「ホームページ」の開設が多くの同窓会で行われていますが、この時代だからこそ会員の手に直接触れ、目にしてもらえる「会報発行」をご検討されてはいかがでしょうか。

「人手が足りない」「予算がない」・・・ご安心ください。
サラトにお任せいただければ、即問題解決!!

労力の削減

同窓会事務局には「原稿の収集」と「最終チェック」だけをお願いします。
レイアウト~校正~印刷~発送までを、サラトが一括代行いたします。

予算の問題

印刷から発送までの作業経費は、当社で負担いたします。

作業経費は、会報発送時に『同窓会活動協力金(1口 1,000~2,000円)』の振込用紙を同封し、会員の方々からのご協力によって賄います。
また協力金が作業経費に達しない場合でも、差額の請求をすることはございません

会報発送までの流れ


PAGETOP