特殊詐欺事例

宮崎県

電子マネー詐欺 3日で100万円、泣き崩れた20代女性 移動制限で非対面式増加?

プリペイド式電子マネーを悪用した架空料金請求詐欺が相次いでいる。携帯電話のショートメッセージなどに反応して電話で問い合わせたら最後、数日で多額をだまし取られる手口で、近年は若者も狙われる。被害者自身も、また電子マネーを販 …

マスク詐欺に注意! 不審メールやサイト確認

新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの品薄が続く中、販売をうたった不審なメールやサイトに関する相談が県警に寄せられている。被害は確認されていないものの、県警は詐欺被害につながる恐れがあるとして注意を呼び掛けている。 出典 …

宮崎県の県北地区で架空請求詐欺疑いのSMS 県警が注意呼びかけ

 宮崎県警は4日、県北地区で3日に架空料金請求詐欺が疑われる携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)が届いたとして、メールで注意を呼びかけた。県警によると、SMSの内容は「サイトの料金支払い確認が取れておりません。 …

偽電話の還付金詐欺か 宮崎県延岡市でも市職員かたる不審な電話

 宮崎県警は14日、延岡市内に住む高齢者宅の固定電話に13日午前、市役所国民健康保険課の「ヤマグチ」と名乗る男から、還付金詐欺と思われる不審な電話がかかってきたとして、メールで警戒を呼びかけた。県警によると、電話の内容は …

偽電話詐欺 中国人標的に 「事件関与、金払わぬと強制帰国」 九州の留学生ら被害 現地厳罰化、狙いは日本へ?

九州に住む中国人を狙った偽電話詐欺が相次いでいる。中国語で現地警察などを名乗り「事件に関わった疑いがあり、誤解を解くにはお金が必要」とだます手口だ。福岡県警などによると、現金をだまし取られた被害が6月に3件、未遂2件が判 …

特殊詐欺 県内被害8097万円 件数増え少額化

2017年の特殊詐欺(うそ電話詐欺)の県内被害額は8097万円で、前年の16年(1億6859万円)から半減し、11年以来6年ぶりに1億円を下回ったことが、県警のまとめ(暫定値)で分かった。ただ、認知件数は39件で前年から …

特殊詐欺 新たな手口に注意喚起を

高齢者の現金自動預払機(ATM)による振り込みを制限する動きが金融機関で広がっている。  振り込め詐欺など特殊詐欺の被害防止が目的だ。過去3年間にATMで振り込みをしていない70歳以上の人などを対象としている。  その場 …

振り込め詐欺の金 息子から受け取った疑いで逮捕の母親 不起訴

振り込め詐欺でだまし取った金と知りながら、息子から現金を受け取ったとして警視庁に逮捕された宮崎市の60歳の母親について、東京地方検察庁は嫌疑不十分で不起訴にしました。 宮崎市の60歳の女性はおととし8月、振り込め詐欺でだ …

オレオレ詐欺、容疑者の母親も逮捕 金を受け取った疑い

特殊詐欺でだまし取った金と知りつつ、息子から400万円を受け取ったとして、警視庁は10日、宮崎市東大宮3丁目、パート従業員船田資子(ともこ)容疑者(60)を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)の疑いで逮捕し、発表した。「 …

商業施設で還付金詐欺疑い 見事な連携、被害防止 延岡署、女性2人に /宮崎

延岡署は70代女性のニセ電話詐欺被害を未然に防いだとして、同市大峡町の自治体臨時職員、中田和子さん(53)と同市野地町の自営業、松田陽子さん(30)に感謝状を贈った。  同署によると7月28日午前、中田さんが市内の商業施 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.