特殊詐欺事例

沖縄県

3億5000万円を受け取る、仮想通貨で10万円…特殊詐欺防いだコンビニ2店を表彰

 【那覇】那覇署はこのほど、特殊詐欺を未然に防いだとして、セブン―イレブン那覇首里大名町3丁目の経営者、藤原克也さん(54)と妻清美さん(51)、ファミリーマート那覇沖映通り店長の村松燿子さん(25)にそれぞれ感謝状を贈 …

特殊詐欺の未然防止で琉球銀行の行員に感謝状贈呈

 SNSを悪用した特殊詐欺の被害を未然に防いだとして、警察は対応した銀行員に感謝状を贈りました。宜野湾警察署から感謝状を贈られたのは、琉球銀行・宜野湾支店の松川久美さんです。  松川さんは6月、架空料金請求詐欺の犯人と思 …

【#特殊詐欺注意】「保険料の払い戻しがある」宜野湾市の職員をかたる不審な電話

 宜野湾市は9日、市職員を名乗って保険料の還付手続きを求める不審な電話があったとホームページ(HP)で公表した。市は、還付手続きは原則文書で行っており「還付金について現金自動預払機(ATM)を案内することはない。不審な電 …

「2000円のウェブマネーが2億円」…コンビニ店員が詐欺被害防止 名護署が感謝状

 【名護】名護署(知念克幸署長)は1日、特殊詐欺被害の防止に貢献したとして、セブン―イレブン名護宇茂佐の森2丁目店のオーナー鎌田玲子さんに感謝状を贈呈した。鎌田さんは「詐欺被害を防げてよかった。引き続き、地域の方々から信 …

那覇市で還付金装う詐欺

 5月31日、還付金を装い女性からおよそ99万円をだまし取る特殊詐欺がありました。  警察によりますと、5月31日、那覇市の60代の女性に那覇市役所の職員を名乗る男の声で「介護保険料の還付金の返還がきょうまで」「返還はA …

「500万円を10回もらえる」メールで送金指示 コンビニ店長が被害防ぐ

 【糸満】糸満署(山内修署長)は22日、電子マネーによる架空請求を防いだとして、沖縄県糸満市照屋のコンビニ店長の永山ひとみさん(33)=八重瀬町=に感謝状を贈った。山内署長は「迅速に対応して称賛に値する」と感謝した。   …

「5億5千万円当せん」携帯メールに案内は詐欺 コンビニ店員が未然防止

 沖縄県警うるま署(新木満署長)は17日、電子ギフトマネーの利用権をだまし取る架空請求詐欺を未然に防いだとして、ローソン具志川田場店の従業員、山田健人さん(30)=同市=に感謝状を贈った。  山田さんは1日、60代の男性 …

メールで60万円請求された…来店した60代男性 「詐欺を見抜いた」接客で感謝状

 八重山署(垣花聡署長)は11日、特殊詐欺を未然に防いだとして、石垣市真栄里の「ドコモショップ八重山店」に感謝状を贈った。  料金を請求する受信メールの相談で来店した客に対して、詐欺を見抜いた販売員が積極的な声掛けで警察 …

「SNSで知り合った海外の恋人に送金」と8回来店した客 説得で詐欺防ぐ

 沖縄県警生活安全企画課は2日、相手に恋愛感情を持たせて金をだまし取る「ロマンス詐欺」を防いだとして、海外への送金事業などを展開するティスコジャパン社員の島袋美海さん(42)に感謝状を贈った。島袋さんは2020年4月にも …

コロナ給付金詐欺容疑で女を逮捕 税理士の知人、逮捕は11人目 沖縄県警

 沖縄県警特別捜査本部は7日、持続化給付金100万円を中小企業庁からだまし取ったとして、いずれも自称埼玉県さいたま市緑区の健康・美容系インストラクターの女(37)を詐欺容疑で逮捕した。特捜本部は「捜査に支障が出る」として …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.