特殊詐欺事例

京都府

持続化給付金100万円詐欺疑いで再逮捕 滋賀県警

 新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取ったとされる事件で、滋賀県警捜査2課と彦根署などは30日、詐欺の疑いで、滋賀県彦根市の被告(26)=詐欺罪で起訴=を再逮捕した。  再逮捕容疑は、20代の男ら3人と共謀し、 …

特殊詐欺犯と会話「私も本物かと」 被害防いだ郵便局長、手口巧妙さを痛感

 10月に特殊詐欺被害を未然に防いだ京都府綾部市の郵便局員らに、綾部署が感謝状を贈った。同市では9月にも郵便局員が被害を防いでおり、2カ月連続のお手柄になった。  表彰を受けたのは、綾部本町郵便局局長の荘林真さん(55) …

特殊詐欺「受け子」の男を逮捕 容疑で玉野署、高齢女性だます

 玉野署は11日、詐欺の疑いで、京都府亀岡市、解体工の男(22)を逮捕した。  逮捕容疑は何者かと共謀して5~6月、総合商社の社員などを装い、玉野市の女性(82)に複数回電話で架空の債権譲渡を持ち掛け「取引実績をつくるた …

生活保護費を不正受給、63歳を詐欺容疑で逮捕 医療費の支払いも免れる

生活保護費などを不正に受給したとして、大津署は21日、詐欺の疑いで、大津市の建設作業員の男(63)を逮捕した。  逮捕容疑は、就労収入がないなどとする虚偽の生活保護の申告書を大津市に提出し、2015年2月~17年8月、市 …

同志社大生ら2人を詐欺容疑で逮捕 コロナ持続化給付金200万円を詐取疑い

 新型コロナウイルス対策で国が支給する持続化給付金をだまし取ったとされる事件で、京都府警捜査2課と北署などは21日、詐欺の疑いで、同志社大2年の20代の男子学生ら2人を新たに逮捕した。  府警によると、男子学生は詐欺グル …

「床下に異常な湿気」とうそ 住宅リフォームの詐欺容疑で逮捕 被害相談約130件

 不要な住宅リフォームを持ち掛けて工事代金をだまし取ったとして、京都府警生活保安課と八幡署などは8日、詐欺と特定商取引法違反(不実の告知)の疑いで、いずれも住宅リフォーム会社「明治建築」(兵庫県明石市)の元営業担当社員( …

被害4億円超か コロナ給付金詐欺容疑で男2人逮捕

 新型コロナウイルスの国の持続化給付金100万円をだまし取ったとして、京都府警は9日、詐欺容疑で滋賀県守山市水保町の会社員、仙波大督(だいすけ)(28)と京都市左京区和国町の会社員、久保田純(32)の両容疑者を逮捕した。 …

警察官の現金詐欺事件、京都府に1100万円賠償命令

 京都府警の元巡査長(39)=懲戒免職、詐欺罪で懲役5年の実刑確定=が1千万円超をだまし取った詐欺事件で、被害男性が京都府に1110万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が25日、京都地裁であった。大久保香織裁判官は男性の主張 …

警察官かたりカード切り込み詐欺、82歳女性が140万円被害

 京都府警南署は13日、京都市南区の女性(82)がキャッシュカード3枚をだまし取られ、金融機関から現金140万円が引き出されたと発表した。特殊詐欺事件として捜査している。  南署によると、12日に女性宅に南署員を名乗る男 …

「コロナに感染した友人の代わりに金を払う」詐欺容疑で逮捕の男性を不起訴処分

「新型コロナに感染した友人の代わりにお金を払うことになった」などと嘘の電話をかけ、80代男性から1000万円をだましとった疑いで逮捕された男性について、京都地方検察庁は不起訴処分としました。 25歳の男性は今年4月、複数 …

1 2 3 11 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.