特殊詐欺事例

秋田県

圧着はがき「未納料金お支払いのお願い」 県警注意呼び掛け

 秋田県警は16日、特殊詐欺の手口とみられる不審な圧着はがきが届いたとの相談が、県内で13件あったと発表した。被害は確認されていない。県内では先月末から、圧着はがきや封書の不審な郵便物が相次いで届き、県警が注意を呼び掛け …

県内初の手口か、圧着はがきで架空請求 4件確認

 秋田県警生活安全企画課は29日、特殊詐欺の手口とみられる圧着型の不審はがきが届いたとの相談が、同日午後5時までに鹿角市、男鹿市、美郷町から計4件あったと発表した。圧着はがきによる手口の確認は県内で初めてとみられる。   …

「裁判所」名乗る封筒、架空請求か 由利本荘市と美郷町

秋田県警は4日、東京簡易裁判所を名乗る不審な文書入りの封筒が、3日に由利本荘市と美郷町の計2世帯に届いたと発表した。架空請求詐欺の手口とみられる。被害は確認されていない。  県警生活安全企画課によると、文書はA4用紙で、 …

架空請求詐欺か、不審はがき届く 仙北市の4世帯に

秋田県仙北署は6日、架空請求詐欺の手口とみられる不審なはがきが仙北市の4世帯に同日届いたと発表した。被害は確認されていない。同署が注意を呼び掛けている。  同署によると、はがきの表題は「総合消費料金未納に関する訴訟最終告 …

架空請求詐欺か、“最終”の不審はがき届く、大仙市で11件

秋田県警大仙署は28日、架空請求詐欺とみられる不審なはがきが大仙市の世帯に郵送され、同日までに11件の相談が寄せられたと明らかにした。被害は確認されていない。  はがきは「債務不履行で民事訴訟が起こされた」「連絡がなけれ …

社説:消費者相談増加 被害防止へ教育強化を

県内で消費者相談が増加している。商品の価値に見合わない高額な代金を支払わされたり、特殊詐欺で現金をだまし取られたりする例が依然として後を絶たない。  秋田、大館、横手の3市にある県生活センターと、県内25市町村の相談窓口 …

市役所職員を名乗る電話に注意! 還付金詐欺で100万被害

秋田中央署は16日、秋田市の50代女性が還付金詐欺の被害に遭い、約100万円をだまし取られたと発表した。  県警によると、このほか同日午前9時半ごろから午後1時ごろにかけて、秋田市と能代市の50~70代女性3人に、市役所 …

電子マネー30万円だまし取られる 横手の女性被害

秋田県警横手署は11日、横手市の30代女性が架空請求詐欺の被害に遭い、電子マネー30万円分の利用権をだまし取られたと発表した。  同署によると、10日に女性のスマートフォンに「ご利用料金のお支払い確認が取れていません」な …

不審はがき届く、県警に相談51件 架空請求詐欺の手口か

秋田県警生活安全企画課は、5~9日にかけて架空請求詐欺の手口とみられる不審なはがきの相談が県内全域から51件寄せられたと発表した。  同課によると、はがきは各世帯に郵送で届いた。「特定消費料金未納に関する訴訟最終告知のお …

県内34世帯に不審はがき、架空請求詐欺か

秋田県警は17日、実在しない「民事訴訟管理センター」を名乗る不審なはがきが、15日から17日にかけて県内各地の計34世帯に届いたと発表した。被害は確認されていない。架空請求詐欺の手口とみられ、注意を呼び掛けている。  県 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.