特殊詐欺事例

兵庫県

「カードの磁気弱い」と何度も振り込み求められ…160万円奪われた女性「なぜ信じ込んだのか」

 兵庫県警三田署管内では今年、特殊詐欺の被害は3件(14日現在)で、計17件で2280万円の被害があった昨年から大幅に減少。地元FM局で注意喚起のお知らせを繰り返し流すなど、署の取り組みが実を結んでいる。  ただ今月、市 …

特殊詐欺で「1人2役」3000万円引き出し容疑 35歳逮捕 大阪

 警察官になりすまして複数の高齢者らからキャッシュカードをだまし取り、計約3000万円を引き出したとして、大阪府警が無職の安井信勝容疑者(35)=大阪府岸和田市=を詐欺や窃盗の疑いで逮捕したことが、捜査関係者への取材で判 …

特殊詐欺防ぐ「通話録音装置」兵庫県遊技業協同組合が1000台寄贈…高齢者宅配布へ

 特殊詐欺の被害を防ぐため、固定電話に取り付ける「通話録音装置」を、兵庫県遊技業協同組合が1000台寄贈しました。  「事前警告機能付通話録音装置」は、固定電話に設置すると、電話をかけてきた相手に録音していることを知らせ …

女性「還付金受領はここでないと駄目と言われた」…ATM点検中の警備会社員が通報

 言葉巧みに誘導し、現金を振り込ませる手口の「還付金詐欺」から高齢者を守ったとして兵庫県警宝塚署は12日、警備会社「東洋テック」金融オペレーション部(大阪府)に感謝状を贈った。  宝塚署などによると、お手柄は社員の60歳 …

電子マネー35万円、高齢男性を説得したコンビニ店員 署長「感謝」

 丹波署は10日、特殊詐欺の被害を防いだ丹波市春日町のコンビニエンスストア「ファミリーマート春日インター店」の店員、津田京子さんに感謝状を贈った。  署によると、津田さんは10月21日午後4時ごろ、店内で電子マネー35万 …

苦情電話に応対中の店長、ATM操作する女性をカメラで確認…店の目そらす詐欺手口見破る

 高齢の女性客が特殊詐欺の被害に遭うのを防いだとして、兵庫県警伊丹署はコンビニエンスストア「ファミリーマート伊丹稲野店」の男性店長(43)に感謝状を贈った。巧妙に連携して店側の目をそらそうとする手口を、見破ったという。 …

「孫へのプレゼント」と電子マネー20万円分求める客…「高額」と店員ら警察に連絡、詐欺防ぐ

 兵庫県警加古川署は29日、電子マネーを使った特殊詐欺被害を防いだコンビニエンスストア2店に感謝状を贈った。  セブン―イレブン播磨東本荘店(播磨町東本荘)では8月31日朝、20万円分の電子マネーを購入しようとした70歳 …

「999999…」ATMに金額打ち込む高齢女性、呼びかけに「電話中だから」

 特殊詐欺の被害を防いだとして、兵庫県警南あわじ署は、南あわじ市内にある金融機関の職員2人に感謝状を贈った。ともに、介護保険料の還付名目で現金自動預け払い機(ATM)に誘導された客の異変を察知し、機転を利かせた。  JA …

「電子マネー購入したら…」コンビニで高齢客 高校生店員が詐欺防ぐ

 兵庫県警川西署(長谷川直樹署長)は23日、高齢者に電子マネーの購入を持ちかける架空請求の特殊詐欺被害を防いだコンビニエンスストアのアルバイト店員で、高校3年の平田陸翔さん(17)=兵庫県川西市=に署長感謝状を贈った。平 …

「ATMに着いたら電話するよう…」 代わって出ると指示なく「プツン」 信金職員が詐欺防ぐ/兵庫・丹波市

 特殊詐欺を未然に防いだとして、兵庫県丹波署の大谷誠司署長が16日、中兵庫信用金庫青垣支店(同県丹波市青垣町)を訪れ、同店副推進役の前川昌美さん(57)に署長感謝状を手渡した。  6月1日に窓口を訪れた60代の女性から、 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.