特殊詐欺事例

愛知県

「コロナワクチンの予約金支払って」詐欺につながる不審電話 特殊詐欺の新たな手口か 警察が注意呼びかけ

 新型コロナワクチンを巡り、詐欺につながる恐れのある不審な電話が確認されました。  愛知県警によりますと1月17日、愛西市に住む80代の男性宅に「コロナワクチンを打つには予約が必要」「予約金を支払ってください」と不審な電 …

プロ注目の野球選手だった…持続化給付金詐欺の罪に問われた元学生の初公判

 持続化給付金詐欺の元学生の男の初公判、男は起訴内容の認否を留保しました。  起訴状などによりますと、愛知大学の元学生・大矢圭一郎被告(21)は、去年5月から6月にかけて、国の持続化給付金を知人の名義などで複数回、だまし …

「同姓同名」なりすまし詐欺 給付金50万円だまし取る

同姓同名の男性になりすました、特別定額給付金詐欺に有罪判決。 愛知・名古屋市の無職、森進一被告(50)は、2020年5月、石川県内に住む同姓同名の男性になりすまし、本人とその家族の特別定額給付金、あわせて50万円をだまし …

大学生狙い投資詐欺、3300万円超の被害か 愛知県警、3容疑者を逮捕

 投資名目で大学生らから現金をだまし取ったとして、愛知県警は27日、詐欺の疑いで、本籍名古屋市西区、無職小沢和也(24)、大阪市住之江区泉1、会社員津田将吾(22)、愛知県豊田市宮上町8、会社員渡辺正洋(22)の3容疑者 …

愛大生2人を再逮捕 持続化給付金詐欺容疑

 新型コロナウイルスの影響で売り上げが減った事業者に支給される国の持続化給付金をだまし取ったとして、愛知県警は20日、詐欺の疑いで、ともに愛知大の学生で、住居不定、本籍同県豊橋市、岩堀新大(21)と豊橋市小池町、大矢圭一 …

持続化給付金詐欺の疑いで大学生2人逮捕 愛知県警、虚偽申請指南も

 新型コロナウイルスで売り上げが減った事業者に国が支給する持続化給付金をだまし取ったとして、愛知県警は29日、いずれも愛知大の学生で、住居不定、本籍同県豊橋市、岩堀新大(21)と豊橋市小池町、大矢圭一郎(21)の両容疑者 …

飛沫防止シールドに防犯チラシ…コンビニのレジで特殊詐欺防止呼びかけ 今後約30店舗で貼り出し予定

 23日、愛知県豊川市のコンビニエンスストアでは、レジに設置された新型コロナ対策の飛沫防止シールドに特殊詐欺の防止を呼び掛けるチラシが貼り出されました。  23日、豊川市のファミリーマート本野ケ原二丁目店では、店長が「渡 …

女性は裁判官の仕事にしか興味ない…結婚詐欺の男「反感持った」「金は捨てた」

交際相手から「結婚の積立金」名目で現金をだまし取ったとして詐欺罪に問われた名古屋簡裁事務官の男(27)(名古屋市千種区)の初公判が22日、名古屋地裁であり、被告は起訴事実を認めた。  起訴状では、男は2018年9月7日以 …

70代女性が特殊詐欺被害 約1400万円だまし取られる 大手企業社員を名乗る男から不審な電話 愛知

愛知県岡崎市で70代の女性が、1400万円以上をだまし取られる詐欺事件がありました。  警察によりますと先月11日、岡崎市の70代女性の住宅に大手企業の社員を名乗る男から「老人ホームに住む権利があります」などという不審な …

結婚詐欺容疑で7回目逮捕「仮想通貨でもうかるのでお金を預けてほしい」

出会い系アプリで知り合った交際中の女性に結婚をにおわせ、投資などの名目で計110万円をだまし取ったとして、愛知県警熱田署などは9日、詐欺容疑で、岐阜市の無職男(28)を再逮捕した。男の逮捕は7回目。  熱田署などによると …

1 2 3 11 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.