特殊詐欺事例

大阪府

特殊詐欺で1億円被害、大阪 未払い金名目、50代無職男性

大阪府警捜査2課は17日、大阪府の50代の無職男性が昨年12月から今年2月にかけて、有料サイト未払い金名目の特殊詐欺で電子マネーや現金計約1億680万円をだまし取られたと発表した。詐欺容疑で調べる。  同課によると、男性 …

園児が似顔絵 詐欺防止 祖父母に伝言付け贈る

 家族で集まる機会が多い年末年始に、特殊詐欺被害防止を話し合うきっかけにしてもらおうと、堺東保育園(堺市堺区)の年長児たちが26日、堺署員と一緒に祖父母の似顔絵を描いた。 「お金やキャッシュカードに関する電話に気をつけて …

お金の話「そんなバナナ」 堺の高校生 詐欺防止訴え

 歳末の年金支給日に合わせ堺署などは13日、堺市の堺郵便局で特殊詐欺被害防止を呼び掛けた。高校生ボランティアらが市民らにバナナを配り、電話でお金の話になれば「そんなバナナ(ばかな)」と疑い、被害に遭わないようにと注意を呼 …

特殊詐欺防ぐ駆け込み寺に 僧侶に防犯研修

高齢者らを狙った特殊詐欺の被害を防止しようと、高齢者と接する機会の多い僧侶を対象とした防犯研修会を大阪府警堺署が、堺市堺区の誓源寺で開いた。参加した僧侶らには、「特殊詐欺被害防止アドバイザー」の委嘱状が渡された。  参加 …

預金解約、使い道尋ねると…オレオレ詐欺見破り行員通報

高齢女性のオレオレ詐欺被害を未然に防いだとして、大阪府警豊中署は20日、池田泉州銀行北豊中支店(大阪府豊中市西緑丘3丁目)に対し、感謝状を贈呈した。  署や支店によると、5月31日午前11時ごろ、70代の女性が支店を訪れ …

「詐欺ではないか」特殊詐欺防いだコンビニ店長とお客さんに感謝状

特殊詐欺の「架空請求詐欺」を防いだとして大阪府警河内長野署は、大阪市旭区の会社社長、松下晃久(てるひさ)さん(40)と、「ローソン三日市駅前店」(大阪府河内長野市)の佐藤喜美夫店長(72)の2人に、感謝状を贈呈した。   …

特殊詐欺防止は職員から 大阪府警、録音機器購入促す

被害防止は身内から――。特殊詐欺の増加に歯止めを掛けようと、大阪府警は21日、全職員約2万3千人を対象に固定電話に取り付けて通話を自動録音する機器の購入の呼び掛けを始めた。不審な勧誘などを断ち切る狙いで、職員を通じて両親 …

架空請求詐欺で1300万円被害 大阪・吹田

大阪府警捜査2課は11日、大阪府吹田市のアルバイト男性(67)が架空請求詐欺の手口で約1300万円の被害に遭ったと発表した。同課が詐欺容疑で捜査している。  同課によると、昨年12月、男性の携帯電話に「アダルト動画視聴に …

特殊詐欺から高齢者を守れ 府警が特化した係新設

大阪府警本部は4月1日、高齢者の特殊詐欺被害防止対策に特化した係を府民安全対策課に新設する。高齢者が集まる場所で教室を開催したり、自治体と連携した防犯活動など、被害の根絶を目指す。 同課によると、2018年に府内で発生し …

東日本大震災 特殊詐欺 80代女性が2750万円被害 出金限度額引き上げさせる

大阪府河内長野市の80代女性が昨年7~12月、特殊詐欺グループの男らにうその電話で現金を何度も要求され、総額2750万円をだまし取られる被害に遭っていたことが、捜査関係者への取材で分かった。男らは、発覚しやすい金融機関の …

1 2 3 15 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.