特殊詐欺事例

大阪府

「詐欺ではないか」特殊詐欺防いだコンビニ店長とお客さんに感謝状

特殊詐欺の「架空請求詐欺」を防いだとして大阪府警河内長野署は、大阪市旭区の会社社長、松下晃久(てるひさ)さん(40)と、「ローソン三日市駅前店」(大阪府河内長野市)の佐藤喜美夫店長(72)の2人に、感謝状を贈呈した。   …

特殊詐欺防止は職員から 大阪府警、録音機器購入促す

被害防止は身内から――。特殊詐欺の増加に歯止めを掛けようと、大阪府警は21日、全職員約2万3千人を対象に固定電話に取り付けて通話を自動録音する機器の購入の呼び掛けを始めた。不審な勧誘などを断ち切る狙いで、職員を通じて両親 …

架空請求詐欺で1300万円被害 大阪・吹田

大阪府警捜査2課は11日、大阪府吹田市のアルバイト男性(67)が架空請求詐欺の手口で約1300万円の被害に遭ったと発表した。同課が詐欺容疑で捜査している。  同課によると、昨年12月、男性の携帯電話に「アダルト動画視聴に …

特殊詐欺から高齢者を守れ 府警が特化した係新設

大阪府警本部は4月1日、高齢者の特殊詐欺被害防止対策に特化した係を府民安全対策課に新設する。高齢者が集まる場所で教室を開催したり、自治体と連携した防犯活動など、被害の根絶を目指す。 同課によると、2018年に府内で発生し …

東日本大震災 特殊詐欺 80代女性が2750万円被害 出金限度額引き上げさせる

大阪府河内長野市の80代女性が昨年7~12月、特殊詐欺グループの男らにうその電話で現金を何度も要求され、総額2750万円をだまし取られる被害に遭っていたことが、捜査関係者への取材で分かった。男らは、発覚しやすい金融機関の …

特殊詐欺受け子 容疑で大学3年逮捕 大阪・羽曳野署

息子を名乗って高齢者から現金200万円をだまし取ろうとしたとして、大阪府警羽曳野署は10日、詐欺未遂容疑で、自称、大阪市鶴見区横堤の私立大3年、老(おい)子(ご)賢一容疑者(21)を現行犯逮捕した。同署によると、老子容疑 …

オレオレ詐欺「1千万円返さなあかん…」80代男性、2500万円被害 大阪・堺市

大阪府警西堺署は19日、堺市内の80代の無職男性が、息子を名乗る男らからの電話を受け、現金2500万円をだまし取られる詐欺被害にあったと発表した。  同署によると、10日午前9時ごろ、男性宅に息子を名乗る男から「会社の同 …

下請け使い架空請求疑い 竹中工務店の元社員逮捕 1億円詐取か

下請け会社に架空の工事代金を請求させ、大手ゼネコン竹中工務店(大阪市)から現金約145万円をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は8日、詐欺の疑いで、大阪市港区池島、元同社社員、山正晴容疑者(68)を逮捕した。「だまし取 …

「オレオレ詐欺」防止へ 通話録音装置200台を無償貸与、大阪・吹田市

「オレオレ詐欺」などの特殊詐欺から高齢者を守ろうと、吹田市は、65歳以上の高齢者世帯に、固定電話にとりつけると、自動的に「会話内容が録音されます」とアナウンスが流れる通話録音装置200台を無償貸し出しすることを決め、受け …

「特殊詐欺にご注意を」大阪府警が被害防止コールセンター運用開始

 特殊詐欺の被害に遭わないよう呼びかける大阪府警のコールセンターの運用が1日から始まった。オペレーターが高齢者宅に直接電話をかけ、詐欺の手口を紹介して注意喚起する。  コールセンターの運営は民間企業に委託。来年3月末まで …

1 2 3 15 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社サラト All Rights Reserved.