特殊詐欺事例

和歌山県

特殊詐欺で138万円被害 田辺市、カードすり替え

和歌山県警田辺署は6日、田辺市内に住む90代の女性がキャッシュカード3枚をだまし取られる特殊詐欺の被害に遭ったと発表した。カードを使って現金約138万円が出金されていたといい、同署が注意を呼び掛けている。  同署によると …

147万円振り込ませる 出し子の容疑で男を逮捕

和歌山西署は18日、千葉県茂原市上茂原の土木作業員、本間達也容疑者(22)を特殊詐欺の出し子をした疑いで逮捕した。 同署によると、本間容疑者は他の不詳者らと共謀し、昨年10月23日午後1時10分ごろ市役所職員をかたり和歌 …

便乗詐欺に注意呼び掛け 新型肺炎で和歌山県警

 新型コロナウイルスの感染が広がっているのを受け、和歌山県警は、義援金や治療費、マスク代といった名目で金をだまし取る詐欺の発生が予想されるとして注意を促している。  県警生活安全企画課によると、新型肺炎に関連して▽市役所 …

詐欺や悪質商法にご注意 田辺市で街頭啓発

 和歌山県田辺市や県消費生活センター紀南支所などは10日、同市東山1丁目のオークワオーシティ田辺店周辺で、振り込め詐欺や悪質商法への注意を促す街頭啓発をした。  市や紀南支所の職員、田辺署員のほか、ボランティアの消費生活 …

還付金詐欺で150万円 和市の70歳女性が被害

和歌山西署は5日、和歌山県和歌山市の70歳の女性が市役所職員をかたる男に約150万円をだまし取られる特殊詐欺被害が発生したと発表した。 同署によると、10月23日午前9時ごろ、女性の家に市役所職員をかたる男から「保険料の …

カードと通帳詐取2件 和歌山市で80代被害

和歌山東署は12日、金融機関の職員を名乗る男にキャッシュカードや預金通帳をだまし取られる特殊詐欺被害が、和歌山市内で11日に2件相次いで発生したと発表した。  同署によると、1件目は同日午後4時ごろ、市内の80代女性宅に …

社協を名乗る電話に注意 特殊詐欺の啓発

毎月恒例の特殊詐欺防止啓発活動が10日、和歌山市一番丁の和歌山中央郵便局で行われた。 毎月10日の「特殊詐欺被害防止強化の日」に合わせ実施。和歌山西署、県警本部の防犯アドバイザー、地域安全推進員、郵便局員ら約20人が参加 …

還付金詐欺で100万円 90代の男性が被害

和歌山北署は7日、和歌山県和歌山市に住む90代の男性が市役所職員をかたる男にキャッシュカード1枚をだまし取られる特殊詐欺被害が発生したと発表した。 同署によると、2日の午前11時30分ごろ、男性宅に市役所職員をかたる男か …

電子マネー50万円被害 アプリ料金名目詐欺

和歌山北署は12日、アプリの未納料金を名目とする架空請求詐欺で、和歌山県和歌山市に住む40代女性が50万円分の電子マネーをだまし取られる被害が発生したと発表した。 同署によると、11日午後3時45分ごろ、女性の携帯電話に …

特殊詐欺に注意を 田辺で啓発活動

 和歌山県警の特殊詐欺被害防止アドバイザー6人が18日、田辺市東山1丁目のオークワオーシティ田辺店前で啓発活動をした。啓発品を手渡しながら、架空請求のハガキや振り込め詐欺への注意を呼び掛けた。  同アドバイザーは経験豊富 …

1 2 3 7 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.