特殊詐欺事例

長野県

「常に留守番電話にしてください」 特殊詐欺被害増加で県警の本部長自ら県民に緊急メッセージ

 特殊詐欺被害が多発する中、長野県警の本部長が県民に「緊急メッセージ」を出しました。  「犯人と話をしないため常に留守番電設定にしてください」  こう訴えるのは長野県警察本部の安田浩己本部長です。11日、県警のホームペー …

「サイト未納金」のショートメールきっかけに…長野市の40代女性・約900万円の特殊詐欺被害

 長野市の40代の女性が合わせて900万円余りをだまし取られ、警察が特殊詐欺事件とみて調べています。  被害にあったのは長野市の40代の女性で、3月中旬、金融会社を名乗る男から「サイトの未納金がある」などと携帯電話にメー …

電子マネー買いたいと焦る高齢女性、不審に思う店員に「パソコンから警告音が鳴って」

 特殊詐欺被害を未然に防いだとして、長野県警長野南署は長野市の「セブン―イレブン」に感謝状を贈った。  同市の80歳代女性が5月20日に店を訪れ、電子マネー2万5000円分を購入したいとレジで相談。対応した従業員の男性( …

高齢女性が金融機関の職員名乗る男にキャッシュカード盗まれる 約500万円の被害 長野市

 長野市の高齢の女性がキャッシュカードを盗まれ、およそ500万円を引き出される被害があり、警察が特殊詐欺事件とみて調べています。  今月15日、長野市の80代の女性に警察官を名乗る女から、「あなたの名前で偽造したキャッシ …

タクシー配車担当の女性、「行き先分からない」という男を怪しんで…警察に通報

 長野県警塩尻署は、特殊詐欺事件の容疑者逮捕に貢献したとして、タクシー会社「美勢タクシー」(塩尻市)と、同社の配車担当、運転手の2人に感謝状を贈った。  4月14日、電話で配車を依頼してきた男に配車担当の女性(51)が行 …

ワクチン詐欺にも注意を! 接種会場で被害防止の啓発活動 長野・高山村

 新型コロナワクチンの接種会場で高齢者に特殊詐欺の被害にあわないよう呼びかける活動が高山村で行われました。  ワクチンの接種が行われている高山村の保健福祉総合センターではきのう須坂警察署の署員が受け付けや経過観察の時間を …

ワクチン詐欺に注意「1万5000円払えば優先接種」電話も

 新型コロナウイルスワクチンの高齢者への優先接種が長野県内でも本格化する中、長野県警がワクチン接種に便乗した特殊詐欺への警戒を強めている。被害発生を防ごうと、県内各地のワクチン集団接種会場などで特殊詐欺対策の啓発活動を行 …

投資金でギャンブル「資産運用の一環」 出資金詐欺、容疑者供述

 資産運用会社「SFP相談事務所」(長野市)を巡る出資金詐欺事件で、同社は出資者から集めた三十六億円を、公営ギャンブルや暗号資産(仮想通貨)などにつぎ込んでいたことが、長野県警への取材で分かった。  県警によると、同社は …

コロナ関連の詐欺被害防止 福島県消費者安全協を設立へ

新型コロナウイルスに便乗した詐欺や悪質商法の被害などを食い止めるため、県は県警本部や県社会福祉協議会と連携し、高齢者の見守りを強化する。十九日、「県消費者安全確保地域協議会」を設立する。日頃の見守り活動の中で消費者トラブ …

「カード詐欺盗」増加傾向 県警が注意呼び掛け

 県警生活安全企画課は14日、被害者の隙を見てキャッシュカードをすり替えて盗む「キャッシュカード詐欺盗」を9月に5件確認し、増加傾向に転じていると明らかにした。今年のカード詐欺盗の認知件数は9月末までで17件。昨年1年間 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.