特殊詐欺事例

山形県

60代女性「サイトウ」の指示で100万円奪われる 山形で還付金詐欺

 役場職員を名乗る男から「保険の戻りがあります」などと不審な電話が山形県の女性宅にあり、100万円が奪われたとして、県警山形署と県警特殊詐欺対策推進本部は10日、還付金詐欺が発生したと発表した。  山形署などによると、不 …

ATM操作促す不審電話 約150万円の還付金詐欺

町役場の職員を名乗る人物から「保険料の納入額が多かったため返金されます」などと不審な電話が6日、山形県の女性宅にあったとして、県警鶴岡署と県警特殊詐欺対策推進本部は7日、還付金詐欺が発生したと発表した。  鶴岡署などによ …

詐欺の新手口、情報紙に

電子マネーを購入させるなど、コンビニ店を使った特殊詐欺被害が後を絶たないことから、山形署は29日、最新の手口や被害状況などを記載した、従業員向けの情報紙「コンビニ安全・安心通信」の配布を始めた。 山形署管内の山形市と中山 …

詐欺防止に「振り込まん」…限定大判焼き

特殊詐欺被害を防止しようと、天童市の菓子メーカー・あじまんが県警と連携し、同社の定番商品である大判焼き「あじまん」の中で、「振り込まん」と銘打った限定商品の販売を開始した。6日には同市芳賀の「イオンモール天童」で、家族連 …

華村あすかさん一日大使 特殊詐欺被害防止PR /山形

「オレオレ詐欺」などの特殊詐欺被害防止を図るため、県警は6日、米沢市出身のタレント、華村あすかさん(18)を一日特殊詐欺被害防止PR大使に任命した。華村さんと一緒に詐欺の事例を紹介し、市民に注意を呼びかけた。  天童市内 …

年金支給日に詐欺被害防止キャンペーン (山形県)

多くの高齢者が年金支給日を迎えた13日、特殊詐欺の被害防止を呼び掛けるキャンペーンが天童市の金融機関で展開された。高齢者が金融機関のATMを利用する機会の多い年金支給日。天童市の山形銀行天童支店では、警察や銀行の職員など …

思い詰めた表情のコンビニ客に声かけ…詐欺防ぐ

コンビニ店で購入した電子マネーがだまし取られる特殊詐欺で、今年に入って400万円超の被害(5月末時点)が出る中、被害を未然に防いだとして、山形県米沢市の「ファミリーマート米沢通町店」店長の渡辺純さん(45)と、店員の白井 …

コンビニ誘導、怪しいぞ 県内で「電子マネー型」詐欺多発-山形県

 24時間営業で生活に密接しているコンビニが、詐欺の舞台になりつつある。今年に入り県内のコンビニで電子マネーを購入させられる詐欺被害が急増し、被害額は既に昨年1年分を超えている。コンビニ側は警察と連携して対策を講じ、水際 …

50代女性、1390万被害 サイト料名目県警、注意喚起-山形県

 県警捜査2課は2日、村山地方の50代女性が、架空のインターネットサイトの滞納金名目で、現金1390万円をだまし取られる特殊詐欺被害が発生したと発表した。 同課によると、3月7日、女性の携帯電話にサイト利用の滞納金が発生 …

摘発増加36人59件、被害最少1億2800万円 偽警察手帳など、手口は一層巧妙化-山形県

 県警が昨年摘発した特殊詐欺の容疑者は36人、件数は59件となり、ともに過去5年間で最も多かったことが県警捜査2課のまとめで分かった。一方で被害金額は最少の約1億2800万円だった。詐欺グループ側はメンバーに女性を加えた …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社サラト All Rights Reserved.