特殊詐欺事例

神奈川県

振り込め詐欺19年認知件数 過去最多の67件に 被害額は1億2千万円超

 2019年の瀬谷警察署管内の振り込め詐欺の認知件数が67件で、被害額が約1億2700万円に上ったことが分かった。集計を始めた2009年以降で過去最多の被害件数となり、同署では注意を呼び掛けている。  同署によると、19 …

「医療費還付金、カード更新必要」 海老名で振り込め詐欺

 海老名市の80代の無職女性が15日までに、郵便局員などを装った男らに、現金約900万円をだまし取られた、と海老名署に届け出た。署は手渡し型の振り込め詐欺事件として調べている。  署によると、10日午後5時ごろ、市保険課 …

青葉警察署 年賀はがきで詐欺防止 協賛企業に感謝状

 青葉警察署で12月末、特殊詐欺防止年賀タウン協賛企業等に対する感謝状の贈呈式が行われた。  これは、青葉警察署(大野晶尚署長)と青葉郵便局らが、振り込め詐欺など「特殊詐欺」の撲滅をめざし、年賀はがきを活用して住民に注意 …

振り込め詐欺防止へ 法人会が自動録音機寄贈

 藤沢法人会は8日、市役所を訪れ、振り込め詐欺をはじめとした特殊詐欺被害を防ぐための迷惑電話防止機器32台を市へ寄贈した。  同会が行っている地域貢献活動の一環。今回寄贈した機器は、電話の会話内容が自動録音されるもの。市 …

キャッシュカード振り込め詐欺 「封筒すり替え型」被害急増 警察署「新手口に注意して」

 磯子区や金沢区で、封筒を使いキャッシュカードをすり替える新たな振り込め詐欺の手口による被害が急増している。両区ともに6、7月以降から増えており、磯子区では10月だけで8件の被害が報告されている。「手口が巧妙化しているの …

横浜の80代男性 630万円架空請求詐欺被害

神奈川県警港南署は31日、横浜市港南区に住む80代の無職男性が架空請求詐欺の被害に遭い、現金630万円をだまし取られたと発表した。同署が詐欺容疑で捜査している。  同署によると、男性の携帯電話に10月22日、「訴訟の対象 …

横浜の80代女性 580万円詐欺被害

 神奈川県警南署は5日、横浜市南区に住む80代の無職女性が手渡し型のオレオレ詐欺被害に遭い、現金計580万円をだまし取られたと発表した。  同署によると、10月28日、女性宅に息子を装った男と弁護士を名乗る男から電話があ …

サギの防犯意識を 実例用いて啓発

「振り込め詐欺・特殊犯罪防犯セミナー」が10月8日、中栄信用金庫渋沢支店で開催された。  秦野警察署生活安全課の署員が講師として、詐欺への防犯意識を啓発した。振り込め詐欺や特殊犯罪の手口がまとめられたDVDや、実際に秦野 …

お笑いで振り込め詐欺防止 公会堂で防犯講話

瀬谷公会堂で10月11日(金)、防犯イベント「瀬谷区安全・安心まちづくりの集い」が開かれる。午後1時30分から3時30分(開場は30分前)。入場無料。当日先着470人。  瀬谷区安全・安心まちづくり連絡会が主催するイベン …

架空請求1500万円 横浜の70代男性が詐欺被害

神奈川県警南署は18日、横浜市南区に住む70代の無職男性が架空請求詐欺の被害に遭い、現金計1500万円をだまし取られたと発表した。  同署によると、男性宅に12日、金融機関の社員を装った男から電話があり、「某社の株が新規 …

1 2 3 26 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.