特殊詐欺事例

神奈川県

弁当配達員「防げ特殊詐欺」 神奈川県警と連携し高齢者に声かけ

高齢者専門に弁当を宅配するサービス「宅配クック ワン・ツゥ・スリー」は7月から、特殊詐欺の注意喚起チラシを弁当と一緒に配り始めた。神奈川県警によると、弁当を配達する平日の日中は、高齢者が特殊詐欺の被害に遭うことが多い時間 …

火災保険詐欺相談が急増

商品やサービスに関する相談を受け付けている相模原市消費生活総合センター(中央区)では、「火災保険詐欺」の相談件数がこの約2カ月間で急増していることに対し、市民に注意を呼び掛けている。  火災保険詐欺とは、「加入している火 …

警戒の目、特殊詐欺防ぐ

高齢者を狙った特殊詐欺が後を絶たない中、街頭での対策を実施した神奈川警察署が2件の詐欺被害を立て続けに防いだことが、同署への取材で分かった。署独自の警戒により、被害を水際で阻止したケースは珍しいという。  6月15日から …

横浜市南区で特殊詐欺被害が連続発生 神奈川県警が警戒呼びかけ

神奈川県警南署は29日、横浜市南区内で特殊詐欺による被害が2件発生したと発表した。  22日、区内に住む60代無職女性の自宅に女性の息子を装った男から電話があり、「宛先を間違えて、小切手が入った書類を送ってしまった。20 …

横浜の80代女性 440万円オレオレ詐欺被害

神奈川県警栄署は26日、横浜市栄区に住む80代の無職女性が特殊詐欺の被害に遭い、現金440万円をだまし取られたと発表した。  同署によると、25日午前11時ごろ、1人暮らしの女性宅に、女性の息子とその上司を装った男から電 …

「詐欺に気を付けて」 海老名・座間で被害増

海老名市と座間市で、オレオレ詐欺やキャッシュカードの暗証番号を聞き出す預貯金詐欺などの特殊詐欺被害が増加している。  座間警察署管内では5月に7件発生。「給付金をさらに受け取れる」「給付金の申請に誤りがあり、キャッシュカ …

振り込め詐欺を防止 郵便局など2社を表彰

鶴見警察署はこのほど、振り込め詐欺を未然に防いだとして区内2社を表彰した。  表彰を受けたのは横浜生麦郵便局の飯塚昇局長と窓口の山田節子さん、ファミリーマート鶴見向井町3丁目店の横山祐貴店長と佐藤睦美さん。  生麦郵便局 …

ツイッターで県警が警告 ニセ電話詐欺「加担減らしたい」 #闇バイト#受け 募集・検索に注意喚起

「この書き込みは詐欺の共犯者を募る不適切な書き込みの恐れがあります」。県警は、ニセ電話詐欺の実行犯役を募る短文投稿サイト「ツイッター」での投稿を見つけ、こうした警告文を返信する取り組みを始めた。担当者は「詐欺に加担する人 …

「特殊詐欺」への注意を喚起 県警がコールセンターと連携

横行する特殊詐欺に注意を促そうと、県警は、川崎市内に開設しているコールセンターと連携した取り組みを進めている。  特殊詐欺では、主に高齢者宅を狙って不審な「前兆電話」が掛かってくるのが常とう手段。コールセンターは、県警と …

息子を装い特殊詐欺撃退 女性宅訪問中の販売店社員お手柄

特殊詐欺犯とみられる警察官を名乗る男に対し、息子を装って撃退─。特殊詐欺の前兆とみられる電話を受けていた女性の自宅を訪問した自動車販売店「ネッツトヨタ横浜マイネッツ港南」社員の根本正貴さん(43)が機転を利かせてだまし合 …

1 2 3 27 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.