特殊詐欺事例

神奈川県

ニセ電話詐欺 同世代を加担させない 高校生が啓発DVD

未成年者がバイト感覚でニセ電話詐欺に関与し、加害者になるのを防ごうと、県警と県内の高校生が協力して啓発DVD「狙われる少年~特殊詐欺に加担しないために~」を制作した。高校生たちは「大人だけでなく、身近な世代が巻き込まれて …

宮前警察署 金融機関職員に感謝状 振り込め詐欺未然に防止

宮前警察署(熊田嘉範署長)は振り込め詐欺の被害を未然に防いだとして先月24日、さわやか信用金庫鷺沼支店の塚本由菜さんに感謝状を贈った。  窓口業務を担当する塚本さんは、振り込み上限の解除に訪れた70代の女性に積極的に声掛 …

振り込め詐欺、漫画で防止 鎌倉警察署員が制作

鎌倉警察署では「振り込め詐欺」の被害を防ぐ新たな策として、このほどオリジナル漫画を同署ホームページで公開した。  制作したのは、同署地域課の吉田充さん。これまでも容疑者の似顔絵作成などにその腕を振るっていたことから、「孫 …

「医療費の返金があります」 横浜市金沢区で詐欺相次ぐ

横浜市金沢区内で5日から9日にかけ、区役所の職員を装う男らに医療費の還付金目的で現金をだまし取られる被害が3件相次いだ。被害総額は計約340万円で、神奈川県警金沢署は詐欺事件として調べている。  署によると、70代の男性 …

大学生が100万円の還付金詐欺被害「母の医療費戻る」

 神奈川県警川崎署は5日、川崎市川崎区の20代の男子大学生が還付金詐欺の被害に遭い、約100万円をだまし取られたと発表した。  署によると、大学生宅に4~5日、区役所職員を名乗る男から「お母さんの医療費控除の戻りがある」 …

振り込め詐欺に合わないために 野庭団地で

 野庭団地内にある第二自治会館(港南区野庭町608)で3月19日、野庭団地シルバークラブ連合会と港南警察署が合同で主催する「シルバーサミット」が行われた。約90人が参加した。  サミットのテーマは詐欺犯罪。参加者は急増し …

小田原でまた架空請求詐欺 50代女性が1000万円被害

神奈川県警小田原署は7日、同県真鶴町に住む50代の無職女性が架空請求詐欺の被害に遭い、現金約1千万円をだまし取られたと発表した。  同署によると、女性宅のポストに2月18日、「民事訴訟最終通達書」などと書かれたはがきが届 …

「訴訟通知センター」の名で架空請求 2千万円被害

小田原市の50代の無職女性が4日、実在しない「訴訟通知センター」職員を装う男らに現金2010万円をだまし取られた、と小田原署に届け出た。署は架空請求詐欺事件として調べている。  署によると、2月14日、女性宅に「消費料金 …

振り込め詐欺未然に防止

松田警察署は2月20日、振り込め詐欺を未然に防止した、かながわ西湘農業協同組合山北支店を表彰した。表彰を受けたのは、同店代表支店長の臼井範雄さんと職員の大島奈津子さん(写真左から1人目、2人目)。1月31日に高額な貯金引 …

ニセ電話詐欺 被害防止へ手口学ぶ 麻生区役所で研修会

ニセ電話詐欺などの被害を防ごうと川崎市麻生区役所で十四日、地域住民向けの防犯研修会が開かれた。麻生署員が、犯人の手口を紹介し、対策として留守番機能が付いた電話の使い方を説明。お年寄りら約五十人の参加者からは「分かっていて …

1 2 3 24 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社サラト All Rights Reserved.