特殊詐欺事例

鳥取県

還付金詐欺199万円「古いので使えません他の口座はありませんか」 複数口座から詐取する手口

税務職員を名乗る男から納税超過分の還付金を返金すると言われた鳥取市の60代女性が、2つの預金通帳からあせてて約199万円をだまし取られたことが分かり、警察が特殊詐欺事件として捜査しています。 この女性は、ATMにキャッシ …

架空の“年金番号”と同額をだまし取られる 女性が年金還付の特殊詐欺被害 鳥取県米子市

鳥取県米子市に住む成人女性が、約99万円をだまし取られる特殊詐欺被害に遭いました。 警察によりますと3月19日、米子市に住む成人女性の家の固定電話に米子年金事務所を名乗る男から「年金の過払い金があり、約3万5000円を返 …

詐欺の疑いで鳥取市の男2人を逮捕 新型コロナウイルス「特例貸付」制度を悪用 県内初の逮捕者

新型コロナの影響で困窮した世帯に、無利子で金を貸す国の「特例貸し付け」制度を悪用して、窓口となった団体から金をだまし取ったとして、鳥取市の50代の男2人が詐欺の疑いで逮捕されました。 この制度を悪用した詐欺の疑いで逮捕さ …

「犯罪にならないためには1000万円が必要です」…70代女性が1850万円だまし取られる

 現金総額1850万円をだまし取られる特殊詐欺事件が発生しました。  警察によりますと2月7日、鳥取県米子市に住む女性(70代)に、「施設に入所する権利がある」と有名企業を名乗る男から電話があり、女性が入所を断ると、男は …

特殊詐欺防止の鳥取信用金庫の職員を表彰 鳥取署 高齢女性を被害から守る 

 ATMを使った還付金詐欺被害を直前で阻止したとして信用金庫の職員が警察から表彰を受けた。  鳥取警察署から表彰を受けたのは鳥取信用金庫岩美支店の木村美千代さんと森岡麻紀さん。2人は去年12月、高齢の女性が携帯電話で通話 …

「還付金ある」農協職員名乗る男 特殊詐欺約400万円の被害

 農協職員を名乗る手口でおよそ400万円をだまし取られました。  鳥取県警によりますと1月8日、八頭郡内の60代の女性の自宅に農協職員を名乗る男から、「介護保険料の還付金3万7520円が返ってきます」などと電話があり、A …

詐欺を水際で何度も阻止 コンビニ店長 特殊詐欺被害防止マイスター認定 鳥取警察署

 特殊詐欺被害を何度も水際で防いできたコンビニエンスストアの店長が9日、鳥取県警で初めてとなる特殊詐欺被害防止マイスターの認定を受けた。  特殊詐欺被害防止マイスターに認定されたのは鳥取市内のコンビニ店長石川広子さん。 …

キャッシュカード3枚がトランプにすり替わってた、50万円なくなる

 鳥取県警は15日、境港市在住の90代男性が金融機関のキャッシュカード3枚をだまし取られ、口座から50万円を引き出される特殊詐欺被害に遭ったと発表した。  県警捜査2課によると、男性は12日、警察官を名乗る男から「キャッ …

音楽家の男を逮捕、詐欺と窃盗の疑い

 鳥取県警智頭署は27日、詐欺と窃盗の疑いで、川崎市、音楽家の男(33)を逮捕した。詐欺容疑について「身に覚えがない」と否認し、窃盗容疑は認めているという。  逮捕容疑は2020年4月13~28日の間、何者かと共謀し、鳥 …

特殊詐欺事件約400万円詐取される「介護保険還付金」名目に電話 米子市の60代女性2人が被害

 鳥取県米子市で、8月24日から25日にかけて市役所職員を名乗る女から「介護保険料の還付金」の支払いを名目にした電話が米子市内の住宅にかかり、60代の女性2人があわせて約400万円をだまし取られる被害が発生した。  1人 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.