特殊詐欺事例

振り込め詐欺

偽電話詐欺2150万円被害 福岡県大木町の女性

福岡県警筑後署は20日、同県大木町の団体職員女性(64)が偽電話詐欺の被害に遭い、約2150万円をだまし取られたと発表した。  署によると7月中旬、女性の携帯電話に「2億円の支援をしたいという人がいる。手続き費用などを払 …

振り込め詐欺 市内の被害7000万円超 すでに昨年1年間を超える

秦野市で振り込め詐欺の被害が続いている。今年1月から9月21日までに発生した振り込め詐欺発生件数は30件。被害額は約7215万円に上る。昨年1年間の被害総額は約5473万円(発生件数38件)で、既に昨年を約2000万円上 …

特殊詐欺で現金約227万円被害

泉署は10日、仙台市青葉区の会社役員の男性(70)が、特殊詐欺で現金約227万円をだまし取られたと発表した。同署によると7月25日、男性経営の会社に融資会社をかたる相手から特別低金利融資承認通知書がファクスで届き、男性は …

下伊那の男性 3600万円特殊詐欺被害 今年最高額

飯田署は20日、下伊那郡の50代男性がインターネットサイト利用料、供託金名目で約3600万円をだまし取られたと発表した。県警によると、県内の特殊詐欺被害としては今年の最高額という。  6月上旬、男性の携帯電話にコンテンツ …

ニセ電話詐欺で1500万円だまし取られる 福岡県久留米市の女性

福岡県警久留米署によると、5月下旬、同県久留米市在住の女性(85)宅に「きのした」を名乗る男など複数から電話があり、「あなたの名前が5社に登録され、削除には1500万円が必要」「削除しないと犯罪になる」などとうそを言い、 …

沼津の30代女性 140万円詐欺被害

沼津市の30代の女性会社員が15日、警察官を名乗る男から検察庁の偽サイトを見るように指示され、現金約140万円をだまし取られたと沼津署に届けた。同様の手口は全国で発生していて、県内では初めてという。同庁などが注意を呼び掛 …

新たな手口、地検偽サイトに誘導 長崎市の女性50万円被害、県警が注意呼びかけ /長崎

長崎署は4日、長崎市の30代公務員女性が、50万円をだまし取られる特殊詐欺事件が起きたと発表した。「告訴されている」と告げ、検察庁の偽サイトを閲覧させ信じ込ませる手口だった。県内では初めて確認された手口で、県警が注意を呼 …

詐欺被害防ぎ感謝状 東大竹郵便局の阪本さん

振り込め詐欺被害を未然に防いだ功労に対する感謝状の贈呈式が5月22日に伊勢原警察署(岩田雅明署長)で行われた。  感謝状が贈られたのは伊勢原東大竹郵便局(西尾浩局長)と窓口担当の阪本幸世さん。  阪本さんは5月8日、10 …

さくらで特殊詐欺228万円被害

7日、さくら市、アルバイト店員男性(31)が「現金228万476円をだまし取られた」と警察に届け出た。さくら署は特殊詐欺事件として捜査している。  同署によると、2月12日午後10時ごろ、男性の携帯電話に競馬投資会社の広 …

国民生活センター職員装い1200万円詐取 特殊詐欺グループを摘発 警視庁

国民生活センターの職員をかたってトラブルの解決金名目で60代の女性から現金1200万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は、詐欺の疑いで、東京都墨田区向島の無職、橋本友亮容疑者(28)ら男4人を逮捕した。  逮捕容疑は …

1 2 3 34 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社サラト All Rights Reserved.