特殊詐欺事例

三重県

伊勢 80代女性、5767万円詐欺被害 複数の人物から電話 三重

【伊勢】伊勢署は15日、三重県伊勢市内の80代無職女性が現金合計5767万円をだまし取られる被害に遭ったと発表した。架空請求による特殊詐欺事件とみて調べている。 同署によると、令和元年11月初旬ごろ、「犯罪センターのクロ …

伊勢の80代女性、5767万円被害 ニセ電話詐欺

伊勢署は十五日、伊勢市の八十代女性がニセ電話詐欺で計五千七百六十七万円をだまし取られたと発表した。  署によると、昨年十一月初旬ごろ、犯罪センター職員を名乗る男から女性宅に「あなたの個人情報がいくつかの会社に登録されてい …

特殊詐欺 60代女性がキャッシュカード渡し203万円被害 伊賀署

 伊賀署は3月3日、伊賀市内に住む60代の女性がキャッシュカード3枚をだまし取られ、自身の口座から計203万円を引き出される被害に遭ったと発表した。同署は特殊詐欺事件として捜査している。  発表によると、2月28日午前9 …

名張署だより 特殊詐欺について

刑事課長 葛山裕倫  「特殊詐欺」。皆さんも随分聞き慣れた言葉だと思いますが、依然として被害は後を絶たず、深刻な社会問題となっています。警察としても特殊詐欺を撲滅すべく、犯人逮捕の他、被害の未然防止対策などの取り組みを推 …

ニセ電話詐欺防止に条例制定へ 桑名市が県内初

桑名市は、被害者が後を絶たないニセ電話詐欺などの防止へ「特殊詐欺根絶条例」を制定する方針を固めた。県内初の試みで、十三日に始まる市議会六月定例会に提案。会期末の七月二日施行を目指す。  根絶へ向けた市の責務と市民、事業者 …

改元に便乗、電話詐欺 県警「今後増加の恐れも」

 桑名市内で今月、改元に便乗したニセ電話詐欺とみられる電話があった。幸い、被害はなかったが、改元を前に、県警は「同様の手口がこれから増加する恐れもある」として注意を呼び掛けている。  県警によると、二日午前十時ごろ、同市 …

特殊詐欺で計250万円 名張の女性2人が被害

名張署は11月9日までに、名張市の60歳代の保育士女性と無職女性の2人が、合わせて約250万円をだまし取られる特殊詐欺事件があったと発表した。  発表などによると、保育士女性は、8日午後0時25分ごろと9日午前10時25 …

四日市の60代男性が1500万円超被害 ニセ電話詐欺

 四日市南署は二十一日、四日市市内の六十代の土木作業員の男性がニセ電話詐欺で約千五百二十万円をだまし取られたと発表した。  署によると、八月二日に男性の携帯電話に「有料動画の未納料金が発生している」とメールが届いた。男性 …

ニセ電話詐欺1800万円被害 三重・いなべ、80代女性

三重県警いなべ署は5日、いなべ市内の80代女性が、訴訟回避の解決金名目のニセ電話詐欺で計1800万円をだまし取られた、と発表した。  署によると、「株式会社ワカバ」社員を名乗る男から女性の自宅に4月11日ごろから複数回電 …

特殊詐欺被害に注意を 郵便局と伊賀署がうちわ配布

伊賀市内にある郵便局が8月7日、伊賀署と共同で特殊詐欺被害の注意を呼び掛ける街頭PRを実施し、同市上野丸之内の伊賀鉄道上野市駅周辺や同服部町の大型ショッピングセンターで啓発用うちわを配布した。【乗客に啓発うちわを手渡す局 …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.