特殊詐欺事例

埼玉県

裁判になりますよ…携帯会社サポートセンターからの一言に、女性が50万円振り込む 詐欺だった/埼玉県警

 13日午後5時20分ごろ、埼玉県新座市の無職女性(66)から「架空請求詐欺で50万円の被害に遭った」と110番があった。  新座署によると、13日午前11時10分ごろ、女性の携帯電話に「利用料金の支払いが確認できていな …

JAさいたま三室支店 特殊詐欺未然防止で感謝状/埼玉県

 特殊詐欺の被害を未然に防いだとして、さいたま市緑区のJAさいたま三室支店に、警察から感謝状が贈られました。  浦和東警察署の齋藤健一署長から感謝状を受け取ったのは、さいたま農業協同組合三室支店の砂田充支店長代理と横田紗 …

焦る父親「息子が失敗した」…武蔵野銀行の窓口男性、息子に電話し詐欺阻止 息子の番号を突き止めた方法は

 特殊詐欺を未然に防いだとして、埼玉県の大宮東署は、武蔵野銀行七里支店の武藤雅裕支店長(50)と郷大助次長(53)に感謝状を贈呈した。  同店に6月11日午後2時ごろ、80代の男性が来店。男性が落ち着かない様子であったこ …

43歳の女性会社役員、詐欺被害に PCに表示された架空のウイルス警告信じる 翌日、従業員に相談し発覚

 埼玉県の吉川署は4日、吉川市の会社役員女性(43)が15万円分の電子マネーをだまし取られたと発表した。  同署によると、3日午後10時ごろ、女性のパソコン画面にウイルス警告が表示され、連絡先に電話すると、情報通信会社サ …

おかしいな…客と5分話した郵便局員、直感で局長にアイコンタクト 局長が即通報して詐欺阻止 今年2回目

 特殊詐欺被害を未然に防いだとして、埼玉県の大宮西署は1日、大宮プラザ郵便局の村川透局長(46)に感謝状を渡した。同局に感謝状が贈呈されるのは今年2回目。  同署などによると、6月22日午後1時半ごろ、80代後半の女性が …

還付金あります…信じた女性、現金500万円被害 ATMで振り込み、明細書見て被害確認/埼玉・大宮西署

 埼玉県の大宮西署は2日、さいたま市西区の無職女性(66)が還付金詐欺で現金500万円をだまし取られたと発表した。  同署によると、6月25日午後0時10分ごろから数回、女性方に区役所職員などを名乗る男から「医療費の還付 …

会話に感じた違和感…他行の場所訪ねる来店男性 埼玉りそなの銀行員、詐欺疑い通報 草加署が感謝状

 埼玉県の草加署は6月29日、特殊詐欺を未然に防いだとして、草加市松原1丁目の埼玉りそな銀行松原支店(瀬村泰紀支店長)、同支店ロビー担当の鈴木由紀子さん、営業課マネージャーの腰高なつ美さんに感謝状を贈呈した。  同署など …

セブン店員、携帯代を払おうとした客を阻止…直感で詐欺から守る 称賛も…店員「毎日怪しいケースに遭遇」

 埼玉県の吉川署は24日、電子マネーを使った特殊詐欺被害を未然に防止したとして、セブンイレブン三郷彦成3丁目店オーナーの大矢幸寛さん(38)、アルバイトの古田ユキ江さん(52)に感謝状を贈った。  同署などによると、22 …

メール信じた女性、30万円被害 ATMで振り込んだ後、不審に思い警察に連絡…詐欺に気付く/埼玉・北本

 埼玉県の鴻巣署は25日、北本市のパート女性(72)が架空料金請求詐欺で、現金30万円をだまし取られたと発表した。  同署によると、12日午後3時45分ごろ、女性の携帯電話が「ご利用料金のお支払い確認が取れておりません」 …

ATMの前で声を荒げ電話する男性「ネット代振り込む」…警備員と行員が連携し詐欺防ぐ

 振り込め詐欺被害を未然に防止したとして、埼玉県警浦和署は22日、三菱UFJ銀行南浦和支店(さいたま市南区)に感謝状を贈った。客の不審な様子に気づいた警備員と行員の連携が被害防止につながった。  4月20日午後2時20分 …

« 1 2 3 13 »
PAGETOP
Copyright © SALAT All Rights Reserved.